日ノ出町の「たつ屋」で博多ラーメン

大通り沿いにある博多ラーメン店。

ぴーさん、オススメありがとう!

店頭の貼り紙に「龍飯店」て書いてあったけど、本店は永田にあって、井土ヶ谷の「長浜屋」も姉妹店だったんだね。知らなかったよ。

ここもおいしいお店だよね。
ただ、駅からこっちに歩いて来る機会が滅多にないのよ!

だって日ノ出町って、なんも無いから!
大金ぶっ込んで町おこしして何一つ残らなかったから!
つい、伊勢佐木町方面に足が向いちゃうんだよな。

でも、普段から人通りもまばらなこの場所で、生き馬の目を抜くラーメン業を健全に続けてるっつーのがまず立派。行列こそ見えませんが、地味に支持されているのでしょう。

自家製麺ということで、幾つかの麺を選ぶことが出来ます。
博多とんこつラーメンといえば細麺バリカタなイメージですが、たまにはアレンジもいいよね。

今回は唐辛子を練り込んだ平太麺。
ちゃんと麺上げ撮影するか、すぐ食べるかの岐路で、すんなり後者を選んだブロガー失格です。

ネギのあたりにオレンジ色がチラホラ見えるでしょうかね?それが麺。
噛んで辛い!というほどではありませんが、ほんのり刺激を感じる他は色味の面白さでしょうか。
辛味要員には伝統の高菜さんも控えていますので、特に必要はないかもね。

そして、やはりスープは旨い!
臭みなく処理されており、トロリまろやかなコクを楽しめます。

調子に乗ったデブなら自らレンゲを止めるのに、苦悶の表情が刻まれるレベルです。
お前は何のために替え玉控えたんだっつーの!

当初からいくらか値上げしたみたいだけど、このお味なら十分に価値があります。

カスタムフィールド

コメント

  1. jube より:

    懐かしい!10年以上前、学生だった頃よく通っていました
    当初はワンコインでとてもおいしいラーメンを食べられたのでありがたいお店でした。また行きたいなあ

  2. 管理人 より:

    >jubeさん
    まだまだ健在なので、懐かしさを味わいに、ぜひお運びください!

  3. ぴーさん より:

    管理人様
    食レポ、ありがとうございます。
    こういうお店は、しっかりと頑張って欲しいですね。
    手も抜いては、欲しくありませんので。

  4. 管理人 より:

    >ぴーさん
    久しぶりにいただきましたが、ダレることなく頑張ってる感じがしました。
    派手に脚光は浴びませんが、こういうお店が選択肢にあると安心しますよね。

  5. ぴーさん より:

    最近も行きましたが、ちゃんとしたお店ですね。わざわざ電車賃をかけていくに値するお店です。
    ミシュランガイドは、タイヤメーカーであるミシュランがわざわざ車で出掛けてでも食べに行く価値があるお店のリストを作ってお客様に配ったのが最初とのこと。
    私にとって京急グルメガイドとして、リストアップしているお店です。
    私の京急グルメガイドですが
    雑色 竹澤商店
    日ノ出町 たつ屋
    が、どうしても食べたくて電車で出掛けてしまうお店です。

  6. 管理人 より:

    >ぴーさんさん
    子安の竹澤のほうが近いのでは??

  7. ぴーさん より:

    梅屋敷より子安より、なぜか雑色の方が美味しいんですよ。

    焼き物は、腕の差が出やすいかも。

    昔、リンガーハットは九州と関東ではかなり味の差がありました。
    ちゃんぽんは、炒めて煮るので、更に腕の差が出やすいと思いますね。

  8. 管理人 より:

    >ぴーさんさん
    やはり技があるんでしょうね。
    あんまり画一化しちゃうのも面白くないもんね。