【閉店】 日ノ出町の「イオリ カフェ」でパングラタン

宮川町にある隠れ家カフェ。

あの酒臭い場所で、
火~土の昼間しかやっていないというレア感を楽しんで欲しい!

この日はお昼すぎに通りがかったんだけど、
やはり人影は確認出来ず・・・ほんと心配・・・

扉の開く音に若干ビクっとなったイオリ姉さんも、
気合スイッチをオンにして出迎えてくれたよ。

この日のBGMはガッツリめのレトロなロック。
こだわりが、あるんだろうなぁ。そんな感じ。

とりあえず「聖☆おにいさん」を読みながら、待つよ!

前回来たときに気になったパングラタンをいただいてみたよ。
時間がかかるって書いてあったんだけど、そんな待たなかったわ。

白いのと胚芽のと2種類の自家製ふんわりパンをザグ切って
チーズをかけて焼いてあるの。

底に牛乳ソースがあって、パンがそれを吸うから、
表面の焼けた感じとトロッとした感じを両方楽しんでってことだ。

ピザ風にハム、ピーマン、しめじが具になってるんだけど、
そうだなぁ、やや香りがチープになってしまうきらいはあるな。
こりゃサンドの方が良かったかな?

ミニサラダはザワークラウトが入ってた。

ドリンクは自家製はちみつジンジャー。
生姜のはちみつ漬けをお湯で割ったものだと思う。

かなりピリっと来て、寒い季節にはあったまるかもね。

やはり、このお店は非常に居心地がよく、
昼下がりのお茶時間を満喫出来たよ。

今後も頑張って欲しいな。

レクタン大