【改名】日ノ出町の「牛國屋」で白麺

山城屋の向かいにできたラーメン屋さん。

焼肉の「牛國」の系列みたいよ。

駅にも近い大通り沿いとはいえ、
この立地で眠らない営業を行うなんて、
なかなかの無茶をしやがる。。。。

もっとも、そのお陰で夜食にありつけたんだけどさ!

昼間は人っけもなくて心配しちゃうほど。
深夜はポツポツと入店してるのかな?

お店はどこかオサレになりきれてないハンドメイド感が漂います。

雰囲気というか客筋というか・・・
すくなくとも爽やかで健全な匂いはしませんわ。

さて、元が焼肉屋ということで、
韓国的牛ダシをベースにした赤白2色のラーメンを出しているみたい。

他にも飲みながら、つまめるような肉もののアテがあったり、
周囲のお店と被らない個性があることは間違いないようです。

辛いのはどこで食べても、そうそうハズレないので、
シンプルな白い方で実力を測ってみちゃう的な?

実はすでに夕飯食ってるので、軽目にいきたかった的な?
いや、むしろ喰わずに帰って、ネットして寝ろよ!的な感じだよね。

たっぷりのゴマが浮かんだ口当たり優しいスープです。

一時期流行った牛骨ラーメンのようなに好悪を分けるようなものでもなく、
飲んだ後にも入っていきやすいものですが、反面、印象も残り辛いような気がしますね。

麺は歯ごたえのあるツルツル平打で
レンコンチップスに白ネギ、匂いのある牛しゃぶが乗ってました。

赤のほうがいいのかな?