日ノ出町の「スパイスカレー NOA」で2種がけ

スポンサーリンク

日の出町交差点にある間借りカレーのお店。

他に川崎の「らーめん 八か」でも間借り営業をしている店主さんらしいですよ。

日ノ出町を通り掛かる紳士諸君は、なにはともあれ某ロック座の壁面に掲げられたスケジュールをじっくりと確認しますよね。

んで、しょぼくれた心をほんのりピンク色に染めつつ歩いておられると思います。

けっこう前のこと。いつものように踊り子さんのポートレートに釘付けされた視線を少し下げてみると、掲示板に何やらそれっぽいカレーの写真が貼ってあるではありませんか!!

どうやら、駅前の「ドラゴンキッチン」に間借りカレーが出店しているようなのです。

しかし、今んとこ第1,2,3木曜日の昼間のみの営業ということで、なかなか訪問機会が作れませんでしたよ。やっと、入れたわ。

お店の外観もインパクト大ですが、店内はガチャガチャした感じでスペースは小。

兄貴が一人で担当している間借りカレー店は、やはり入りづらいのか、認知されてないのか、お客さんはボチボチといった状況でした。

メニューは1種類で、内容は月替りなのかな? 

この時はポークビンダルーと鶏とごぼうのキーマカレーの合がけでした。

外はえっらい暑さですから、ビンダルーの甘酸っぱい味が嬉しいですね。一方で鶏の方は、ごぼうのせいで、だいぶモッサリな食感です。副菜の取り合わせでも、いろんなお味の系統が楽しめるとなおいいですね。

間借り店は常設未満の発展途上が面白いとこでもあります。お料理の仕上がりについてはやや家庭寄りの印象でした。まだまだ伸びしろがあるということでしょう。

コメント一覧

  1. こんな感じでしたか。
    看板見つけてから4か月…未だに入る機会に恵まれません。

    何気にハマではポークビンダルー人気がありますね、一部でだけど。

  2. >ミサイル超獣さん
    木曜昼のみだとなかなかね。
    ビンダルーは、普通のカレーに慣れてる舌には新鮮でパンチもあるし、安定して作りやすいような気がします。
    トリステッサのように、一品、定番を固めると、お客さんにしっかり印象付けられますね。

タイトルとURLをコピーしました