野毛の「ブッチャーズグリル」でブッチャーズハンバーグ

ちぇるるの向かいにあるファミリーグリル。

「けん」のインディーズ版と思っていただければいいでしょう。

お肉にこだわり、塊から手切りして提供しているというのが、売りになっています。まぁ、店舗が少ないからなんだろうけど「けん」よりちょっと上だよってアピールね。

その他、マイナー故の熟れてない部分より、企画等をいろいろ手さぐりしてる面白さが上回っており、好感が持てます。ややくたびれも見えますが、席もゆったりしてるし、ハンパ時間にも飯が食えるので、使い勝手は良いですよ。

なお、客層にはファミリーがいなくて、ややゲスい感じの野毛風景です。

ご覧のとおり、それなりの内容なんだけど、メインのお料理には、サラダやスープ、デザートの食べ放題がついています。

個人的にはサラダバーにカレーが付いたというのが、この業界のエポックだと思っているのよ。もうバーだけで、立派に1食が成立しちゃうような気がするもんね。ゴージャスだよね!

こちらのカレー。
当初はそれほどでもなく、まぁこんなもんかっつー印象だったのよ。
でも、気のせいか、この日はカレー愛が満ち満ちていたせいか、だいぶ旨くなったような気がします。

コラーゲンのまろ味を感じる牛スジカレーで、調子乗ってお代わりしてるとメイン前に腹が膨れてしまう罠!
 

 
オススメにあったハラミはワイルドな風味と噛みごたえ。


 
こっちはハンバーグ。

一応、ステーキ屋の路線として、相応に高値なメニューが多いんだよね。
でも、正直、ファミレスにそこまで使う気にならないんだよな。

実際、他席のオーダーもエントリー品が多い印象なんだけど、その割に選択肢が少ないのが不満かな。ハンバーグやポーク系のバリエーションが増えてくると尚良いよな。

まぁカレーとサラダバーで、だいぶ満足なんだけどさ。