【移転】野毛の「丿貫」でカレー蕎麦

スポンサーリンク

野毛の飲み屋を間借りする流浪のラーメン店。

これまでの昭和スナックから、
大通りの方のジャズバーに営業場所を移したんだけど、
お店の事情で撮影できないみたいなんだよね。

前回、とても美味しかったので、
ぜひぜひ再訪をと考えていたんだけど、
キャパが小さい上に、すごく人気で行列が絶えない様子。
なかなか気軽に寄れなかったんだわ。

この日は意を決して列びましたとも!
いや、ちょっと覗いたら列短かったので、
タイミングを逃さなかったよ!

まずは極灰汁中華から。

同じ名前なんだけど、見た目はぜんぜん違うのな!

基本的に週末昼のみの限定営業で、
提供量が少ないのを逆手に取って、
その都度、いろんな素材で仕込みをしてるみたいなんだよね。

煮干しラーメンというのを大枠に設定しながら、
毎週、同じ味が食べられるわけじゃないのが、面白いところで、
ファンは毎週通いたくなるんじゃなかろうか。

相変わらず、おいしくできているんだけど、
今回のは下支えがちょい薄く、ちょいクセが先行している感じ。
にぼマニア受けしそうだけど、私は一回目の方が好き。

この豪華すぎる肉はウマ過ぎ。
これだけでも列んだ甲斐あったわ。

そして、カレー蕎麦。

普段は紅中華という辛メニューがあるみたいで、
今回は特別にカレーバージョンになっていました。

一口食べるとまごうことなきカレー風味。
あとから煮干の風味が追ってくるんだけど、
うん、なるほど、強個性とぶつかっても
全然違和感なくて、カレーさんの懐はやはり深ぇな。

上澄みをすすっていくからか
食べていくごとにスパイスが馴染んでくるようで、
日印の口内文化交流が具合よく進みます。

そして意外と辛いぞ!こりゃ!

こっちのお肉はバラ肉で、スモーキーな風味。
やはり旨くて、ゴージャスだわ。

うん、旨いっす。とても満足しました。

そうそう、お店の場所はまた変わったみたいよ。

コメント一覧

  1. 太源より美味しそう。。。

  2. >ヒデ★さん
    お味は断然旨いです!
    ただ、いつも列んでて気軽に寄れないところが辛いかな。

タイトルとURLをコピーしました