野毛の「センターグリル」でスパゲティイタリアン

野毛、飲み屋街にある米国式用洋食店。

ブームと共に週末などは昼間の人出も多くなってきた野毛ですが、酒抜きのお食事ができるという点ではまだまだ貴重な存在です。

ビックリしましたよ!

いつの間にリニューアルしていたのか!ずっと閉まっていたお隣の洋品店を吸収して、つか、壁をぶち破る荒業でもって、お店を拡大していたのです。

これ、2階の新しいスペースなんだけど、センターグリルだって、信じられる?

木の質感と電球の灯り、アンティーク時計などでもって、それなりの老舗感を匂わせながらも、シンプルで開放感のある雰囲気になっていて、いい感じじゃん。

野毛の街の風景も、お店の作りもだいぶ今風に変わってきましたが、こちらも次代を見据えて、ちゃんとアップデートされたことがとても嬉しいです。

まだまだ大いに頑張ってほしいもんね!

さて、今回の注文はスパゲティイタリアンです。

「ナポリタンでしたっけ?」「スパゲティイタリアン?」「イタリアンハンバーグ?」と女給さんが3回も確認しに戻ってきたくらいのマイナーメニュー。

いわゆるミートソーススパなのでありますが、マーガリン等で炒めた白麺の上にソースを欠ける式や、フライパンでソースと絡めてしまう式ではなく、別途ケチャ炒めされたスパの上にチョロっとソースが乗せられている式の独特なスタイルなのです。

予め、付け合せ用に作り置きされたケチャスパのアレンジなのか、米国式缶詰の風合いを残しているのか。ちょっとよく分かりませんが、お味はねっとりケチャッピーで、なんとなく、これをアテに白飯を食べたくなるような・・・

そう、スパランチよ!

実はスパランチに乗っかっているスパの単品注文がこのスパゲティイタリアンなのだというご紹介だったのです。白飯の他にイケるチキンカツもくっついてるので、ランチが断然おすすめなのですが、ケチャスパをひたすら食べたい気分の方にはこういう選択肢もありかもね。

コメント

  1. ハチ より:

    ここはおすすめ出来ません

  2. ぴーさん より:

    リニューアル、知りませんでした。
    ありがとうございます。

  3. 管理人 より:

    >ハチさん
    あそー

  4. 管理人 より:

    >ぴーさん
    のぞいてみてください。