野毛の「36スパイス」でランチCセット

野毛に出来たインド料理店。
そういえば、このあたりってインド料理のお店は少なかったよね。

いかにもどこぞのカフェっぽいナンパ店名なんだけど、
コックもインド人だし、意外とまじめにインド料理がいただけそうな感じ。

081224-070

出来たばかりってこともあり、中はとても清潔感があるの。
内装もジャラジャラのインド屋っぽくなくて、洋風のちょっとシャレた感じでさ、
ぱっと見は得体が知れず入りづらいけど、これならもったいないよな。
事実、平日の昼過ぎ、お客は私だけだったし、もったいない。

スタッフはインド人だけでなく日本の兄ちゃんもいるんだが、
この兄ちゃんがきちんとした対応をしていて、スロー&適当が定番のインド屋っぽくねぇ!
つまり、一旦入れば、丁寧で感じも良いお店ってことだと思ってくれ!

081224-073

ランチは3種類あり、2種のカレーにチキンとケバブがつくCにしてみた。
カレーは定番のマトンと日替わりのチキンなんちゃら。
マトンは良い意味でちゃんとマトン臭くて良い。
チキンなんちゃらはサラッとしたあっさり味。

どちらも辛さや攻撃性は日本人向けに押さえてあり、
正直に言うと、今一歩マイルドな印象なんだけど、
味の奥の方に複雑なスパイスも姿も見え隠れしつつ、ちょっと一筋縄じゃいかないかも。
こりゃ、現地風にと頼めば、もっと旨く作ってくれるんじゃなかろうか。

チキンやカバブも良くある作り置きのバサッとしたものじゃなくて、
とてもジューシーで味も良くつけてあるわ。

ナンもでっかい。熱々で旨い!
ちゃんとタンドールで焼いていて出来も悪くない。
他にサフランライスを選択も出来て、おかわり自由だって。
まぁ、1枚食えば十分腹いっぱいだけどな!

サラダは普通、ドリンクのチャイは生姜湯みたいな配合だった。

いや、そこそこいいじゃん。

メニューはランチのものしか見られなかったが、
これなら夜も結構期待できるんじゃなかろうかな?

出掛けにインドのコックさんたちもしっかり挨拶してくれたよ。
しかしヤツラの顔って、ものすごく濃いよね!喧嘩したらまず負けそうで!

レクタン大