野毛の「エリフジ」で3種類合盛り

スポンサーリンク

宮川町に出来たスパイスカレーのお店。

例によって、ミサイルさんに教えてもらいました。ありがとう!ミサイルさん!

うちの近所の阪東橋に「山屋キッチン」という居酒屋があるんだけど、その姉妹店だった「山屋バル」が、先だってカレーとクラフトビールの専門店として、リニューアルした形みたいです。

狭っこいスチールの螺旋階段をとトントン登って2階へ。 バーカウンターで窮々と食べるのかなと思っていたら、店内は意外とキャパがありますよ。 建物がL字型になっている関係で、奥の方にもテーブル席があって、落ち着く環境です。

この手のカレー店には珍しいお姉さんの二人体制。共に気持ちの良い対応で、頑張っている様子です。

もっとも、昼間の野毛でありますし、まだまだ認知もされていないようなので、お客さんはパラリという状況でした。これは実にもったいないな! 皆さんも是非寄ってみると良いよ!

カレーは3種類。スリランカチキンとキーマに、この日は和ダシ香るサワラカレーが加わり、それぞれ単品注文もOKだし、2種掛け、3種掛けも可能です。

デブは迷うことなく全部盛りにしましたけど、まぁなんてステキな! 心ときめく一皿!! 

そして、このスマホの駄目カメラをどうしたものか・・・ 

それはさておき、3種のカレーの他、豆カレーや各種副菜なども彩り鮮やかに盛り込まれ、このまま雑誌の見開きにしたいようなルックスです。豪華です。この値段はお得すぎる。

お味もおいしいな。タッチは比較的柔らかで、どことなくデリやカフェの雰囲気をまとうようなお料理かな。でも、それは決して悪い意味ではなく、それぞれにちゃんと個性があって、楽しめる内容に仕上がっています。小汚い兄貴が、チャクラを開いて作るようなカレーばっかじゃなくてもいいと思うのよ。

昨今、我ら横浜にも、遅いカレーブームが訪れ、特に野毛エリアはにわかにスパイス香る環境になってまいりました。でも、安定した店舗を構えるお店は多くなくて、夕食にも楽しめるお店は貴重といえます。こちらは内容もお値段も魅力的なので、ぜひ成功してほしいなと思います。

ビールのアテなんかは、どんなもんを出すんだろうね?

一つ注意は、3種掛けの場合、カレーをチビチビと貧乏食いしてると、たちまちご飯が足りなくなること! 特に塩っ気のあるキーマが残らないよう、諸氏は慎重にかつ豪勢に食べ進めてほしいよ!

コメント一覧

  1. >ビールのアテ
    ホームページの「もっと見る」ボタンを押すと出てきますよ。
    あ、去年見たときはなかったラムのケバブなんてのが追加されてる!
    夜食べに行かないと。

  2. >ミサイル超獣さん
    夜はまだ旧業態を引きずってる感じか。
    せっかくだし、スパイス系のつまみにシフトしても面白そうなのに。

タイトルとURLをコピーしました