野毛の「百萬石」で本マグロ入まぐろづくし

スポンサーリンク

ブリーズベイホテルの通用口前にある魚河岸料理店。

本来は夜のみのお店ですが、コロナの関係で期間限定のランチ営業中です。

たけさんから、このランチの値段を当ててみやがれ!という内緒のDMが届き、その安さと、あまりのまぐろづくしっぷりに驚愕していたのです。

ただ、これはおそらく緊急事態宣言下の特別提供であり、いつでも食べられるものでもなさそうだったから、皆さんにご紹介するにはためらわれました。

その後、数ヶ月が経ち、噂はネットでもすでに拡散している様子。市中の状況も回復せず、ランチの提供も再開&延長されたりなので、記録も兼ねて、私もいっぱつ寄ってみようとなりました。

けっこう昔からやっているお店だったんだね。メインとなる1階の客席にゆったりなスペースはないのだけど、2階に座敷もあり、宴会対応もできるみたいですよ。

この間、何度か通り掛かることがありましたが、いずれも軽く行列ができるくらいの賑わいでした。厨房はてんてこ舞いなので、提供まではだいぶ手間取る感じかな。時間に余裕をもって訪問しましょうね。

こ・れ・か。

まさに看板に偽りなしな、まぐろ三昧だわ!

いくらなんでも盛りすぎだろって眉をひそめちゃいますよね。口元はだらしなく緩めながら!!

この日は生と炙り、ネギだれ和えのお刺身、ガーリックバターとキムチダレのソテー、ししとうの串揚げとほぐしたカマ煮にたっぷりなマグロ汁。内容と値段は折々変わっているみたいですね。

昼飲み想定なのか、基本の炭水化物は、お刺身と海苔で巻いて食べさせる酢飯3貫分のみ。しかし、お好みで半ライスをサービスしてくれますので。もちろんつけましょう! おかずがたっぷり余るくらいだからさ。

感想はね、いやさ、もう頭のどこを探しても、文句のひとかけらも出てこないわよ。気さくで、サービス感あふれるお店なのだなという片鱗が覗いております。でも、お昼にこれを出さざるを得ない背景を考えると、能天気に喜べなくもありますか。

個人的にはトロトロの煮物と汁がサイコーでした。この二品にぶつがちょっぴり付く程度でいいから、定番化してほしいよなぁ。

さらに一番人気のこの定食だけでなく、鯵や穴子のフライも面白そうだったんだよ。もう一回ぐらい、桜木町に用事できないかしら。

コメント一覧

  1. ここいいですね。
    ここの近所の秀吉はどうも営業してないようなので、マグロづくしはありがたいですね

  2. 秀吉は破産で廃業しちゃったんですよね……。
    ちなみにこれいくらくらいなんでしょうか?!

  3. >ぴーさんさん
    秀吉は破産のニュースが出てましたね。

  4. >うさこさん
    980円だったかな?
    1000円はしなかったと記憶しています。

  5. 秀吉
    残念ですね

    東山くんの喰いタンにも出ていたような(系列の別店舗?)

  6. >ぴーさんさん
    古い!

タイトルとURLをコピーしました