野毛の「パリ一」で野毛通手形セット

大通りの一本裏にあるとんかつ飲み屋。

野毛のお店が回れる野毛通手形というものがあり、
毎回買ってしまうのだが、毎回、見事に持て余しているのだ・・・

今回も実に半年以上寝かして、期限ギリギリになってしまったのよ。

いや、毎回思うのだよ。
加盟店でお得な固定メニューをいただくよりも、
自分が気になるお店に入って、これぞというもんを頼んだ方が賢いと!

今回こそ忘れないようにし記しておこうと思う。

ここは前から一度入ってみたいと思っていたお店なの。

なんてったって店名が気になる!
ほのかにシャンゼリゼやモンマルトルな香りがするじゃない!?

でも、”パリ~”ではなく”ぱりいち”だったらしい。
まさかパリで一番てこと?ノートルダム大聖堂ってこと?

さておき、お店の中は小料理屋のそれ。

つかいこんだ感じだけど、
ハマってしまえばかえって落ち着くような雰囲気でもあるね。

てっきりくたびれかけた爺さんのお店かと思っていたのだが、
まだまだ壮年のお二人でやられていたよ。ご夫婦かな?

揚げ物メニューはそんなに多くなく、
季節の一品、泡盛や沖縄系のおつまみなどなど。
かつ屋というよりは、むしろ居酒屋がメインな感じ。

とりあえず、手形2枚のお決まりセットをお願いした。

まずは生ビールと一品
予想に反してハイネケンである。

五目厚揚げを甘辛ほわほわに煮染めたシンプルなもの。

でも、この日はちょうど雪の舞う極寒日だったので、
こういうほっかりする突き出しはとてもうれしいわ。

メインはおまかせ揚げ物盛り。

この日はたまねぎと牡蠣、ひれかつ。

フライは決めの細かなパン粉で
シャクッと軽く香ばしく揚がっているのよ。

牡蠣もしっかりコーティングされていてジューシィ。
ヒレも柔らかで、タメネギの上がり具合も程良い。

これは思った以上においしくて、満足したよ。
フルサイズで食べたいな!

お酒だけでなく定食利用もできるなら、
十分に選択肢に入るお店だと思った。

一度入店しちゃうと一杯のみでサヨナラってのも厳しいのだけど、
こういう企画だと、そのへんがやりやすのはいいよね。

レクタン大

コメント

  1. daniel mama より:

    掲載ありがとうございます。って別に私の店ではないのですが、高校の後輩のお店です。直接は知らない後輩なのですが、ここでクラス会をさせてもらってます。知っているお店が登場するってうれしいものですね。料理もほめていただいて、なんだか私がほめられたみたいです。ご贔屓にしてやってくださいませ。

  2. 管理人 より:

    >daniel mamaさん
    今度はもっとガッツリ揚げ物を食べてみたいです。
    お酒が飲めれば、ひいきにできるんだけどなぁ!
    ガーナ料理、おいしそうですね!