幸浦の「キャラバンコーヒー」でダージリンティーパック等

幸浦の流通団地にある「キャラバンコーヒー」の倉庫。

月に一度行われるアウトレットセールを久々に覗いてきましたよ。

MDCセールの一番人気であろう、キャラバンコーヒー。

この日は年内最後の開催ということで、スケジュールも変則だったし、参加企業も少ない回だったから、いつもよか狙い目かなと淡い期待を抱いてやってきたら、全っ然っそんなことなかったわ・・・

販売内容はコーヒー、紅茶の関連品、輸入食品、レトルト、ジャムにお菓子等。構成は毎回大きく変わらないので、慣れた人は開始早々から超絶スピードでカゴを積み上げていきますよ。

こちらでは、仮設の会計場がボトルネックとなって大行列ができてしまうため、いかに早い段階で会計をすませてしまうかがキモなのです。

しかしさ、みんなすっげーのよ。襟首を掴んで「お前ら、正気にもどれ!」と激しくゆすりたいくらい、カゴを山盛りにして仕入れていきやがる。いくらパッケージされているとはいえ、豆にも鮮度がありますからね。本当にコーヒーが好きなのか、実はそうでもないのか、よくわからん光景です。

一方で、いっぱい買って、すげー列んだ分の元を取りたい気持はよく分かるの。ちなみに私は10時のスタートから入場して、買い終わったのが11時半。そのほとんどが会計の行列待ちなんだけど、夏場ならマヂで焼け死んじゃうからさ!

つか、冬でも凍えて凍えて大変でした。それと一緒に列んでいるご高齢の皆さんが心配で、気が気じゃねぇ。私よかよほど元気なんだろうけど、ハラハラしちゃうから、くれぐれも自重しよくれな!

戦利品はこんな感じ。値引き率は物によりけりですが、中には半額どころではないような商品もありますので、アウトレットセールの中でも手応えのある買い物だと思います。

ちなみに、こちらではコーヒーよか「ニナス」の紅茶の方を狙った方がハズれないんじゃねーかと思っております。もちろん、コーヒーも買うけどさ!

ただ、諸々過酷であることを考えると、年に一度くらいで、お腹いっぱいかな。

毎月こんなにデットストックが出しちゃうのって、マーチャンダイジング的にどうなんだろう・・・