横浜南部市場の「菓子舗 栗田園」で某有名洋菓子店のレーズンサンド

スポンサーリンク

食の専門店街に入るお菓子のアウトレットコーナー。

本牧のお茶屋さんがやっているお店です。

葬祭系の返礼品なんかを自社企画している関係で、とりあえず有名店の名前を借りましたというハンパ菓子類の在庫を抱えているご様子。また、製造工場の繋がりなのか、金沢区の食品団地からのアウトレット品や全国のお茶屋流通網に乗っかるような商品も取り扱ってます。

これが、本当に安いのか、お得なのかはさておき。私はバッタな商品を漁るのが大好きな人なので、こういうお店があると楽しいのよ。

“某有名店のレーズンサンド” は、裏に製造シールが貼ってあるので、真名隠しはあんまり意味がないかもね。ハマっ子の皆さんがご想像通りのあそこからの流出品です。

愛知で作っているミニドーナツは、フツーにイケますが、どんなところに ”わけ” があるのかさっぱりわかりません。アウトレットを装っている点が、最大の負い目かもしれませんね。

その他、この日は「梅蘭」と「大珍楼」のミニ月餅がありました。大珍の方はパンダ月餅で、中の餡も黒白2色になっているとこが芸の細かさ。

そして、このセレクションに共通するのは、どれも無駄にカロリーが高いことだね! 「あ、デブが選んだんだな」ってのが丸バレで、恥ずかしいな。

関連棟のお店の多くは昼過ぎで閉まってしまうので、夕方までやっているこちらのお店は、「エイビイ」での買い物ついでにも利用しやすいですね。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました