平沼橋の「はつ味」ではつ味焼き定食

三ツ沢の麓、浅間下商店街にある食事処。

散歩途中に目にとまり、
いつか入ってみなくてはと思っていたんだよね。

中はカウンター主体で、二人がけの小テーブルがちょぼちょぼ。

チープでややくたびれた感じだけど、
お昼は二人のお母さんがきりもりしていて、家庭的な雰囲気だったよ。

昼は定食屋営業で、夜は一杯飲み屋みたいになるみたい。
この日のランチはピークを外してたこともあり、先客は地場のヲバちゃん一人だけだったわ。

メニューはそれほど多くも珍しくもなく、
あえて言うなら豚焼き系が自慢なのかな?

店頭の黒板に書かれていたこの一品が気になってたの。
私はこういう店名を冠した謎のオリジナルメニューに弱いんだよ!

なかなかパンチあるルックスのもんが出てきたな!

豚ロースをしょうゆベースのタレで焼いたものに、たんまりと唐辛子をふりかけてあるの。
辛さは三段階?選べて、これは真ん中の辛口ね。

粗びきの韓国唐辛子を使っているので、辛さはたいしたことないんだけど、
ここまで使ってしまうと粉っぽさの方が気になるな。

ベースのタレがもうちょっと甘かったら、
そして辛子もタレに馴染んでいたらもっとおいしいかも。

ただ、御飯のおかずとしては十分なボリュームで、
野菜用に添えられたマヨネーズと肉を絡めて食べると丁度よいよ。

この他、最後にお猪口に入った、ミニミニフルーツ寒天が出てきたんだけど、
さすがにお猪口サイズって食べづらいと思う。

家庭の料理っぽくちょいユルいとこがあるお店だな。
ネギたっぷりのお味噌汁はおいしかったわ。

コメント

  1. なまこがすき より:

    はつ味は、ロースカツがおすすめなんですよー。
    豚が甘くておいしいんです・・・。
    ちなみに私ははつ味焼きは油っぽくてちょっと苦手ですが、「スーパーはつ味丼」は一見の価値あり!なボリュームです。
    丼って言うより・・・洗面器かよってな器で出てきます!
    ちなみにカレーも普通に頼むと洗面器テイスト食器で出てきます。
    あと、ウーロン茶は自家製でおいしいです。
    次回はぜひ。

  2. かえる より:

     どうも見覚えのある店名だと思ったら浅間下までいらっしゃったんですね。我が地元へようこそ!
     といっても、この近辺は外食産業には不向きなのか、なかなか長続きする店がないんですよね。この近所にあった巨砲親方がやっていた店も閉まってしまったし、交差点よりにあった居心地のいいカフェもなくなってしまいましたし…

     その店、この「はつ美」さんはよく頑張ってますよねえ。お向かいの「ことぶき」さんに次ぐ古株かも。

  3. 管理人 より:

    >なまこがすきさん
    スーパーはつ味丼だとぉ!!!
    そんなものがあったのか!!見逃していた!?
    はつ味焼きが丼状態で出てくるってことかしら?気になるなぁ!!
    まだまだ、奥深いお店なのか。

  4. 管理人 より:

    >かえるさん
    やっぱ相撲のとこは閉まってしまったのか・・・
    カフェにも寄るつもりで考えてたんですが、なくなってたし・・・
    すぐ近くに横浜繁華街がありますから、カフェも飯屋も難しいのかな?