平沼橋の「平沼 田中屋」で裏横野菜カレーせいろ

平沼商店街にあるお蕎麦屋さん。

久々に立ち寄りました。

この日はちょうどランチタイムの真っ盛り。

近所のリーマンやヲバ様たちが退去して押し寄せていて、
またも店頭で少し行列してしまったよ。

店員はさぞテンパってるのかと思ったのだが、
ヲバさん達の対応は丁寧でしっかりしてたな。

まずは定番の刻み鴨せいろ。

ちっちゃなお猪口に、濃厚なつけ汁。
刻んだ鴨がたっぷり入っててお得値です。

お蕎麦の盛りもまずまずなんじゃ・・・

いや、そうでした。

このお店、デフォの蕎麦が2枚なんですね。
すなわち下段にも同量のお蕎麦が入ってるわけですよ!

やや太めのリーマンもお腹いっぱいになれます!

これは親子丼セット。
まぁ、普通かな。

そして、裏横カレーせいろです。

お店人気のカレーうどんをつけ麺タイプにしたものですね。

具も選べ、これは野菜。
豚でも唐揚げでもなく、野菜・・・

そうです。ここへきて、ほのかに健康に気を使い始めたわけです。

しかし、やってきたのは、
具がゴロゴロ入ったラーメン鉢サイズのカレー汁!

そして、そばが一枚、奥のウドンも隣席のものではありませんよ!
合盛りを頼んだらこうなったのです!

これって”合い”じゃねーし!ダブルだし!

更にランチタイムサービスで、ごほんかパンまで付くわけですよ。

こっちはかなり太めのリーマンも満腹できる量じゃん!?
まだ、しばらくは体型維持しちゃいそうです。

店内では自動石臼がゴロゴロ動いております。

でも、お蕎麦そのものは
町蕎麦以上、本格未満て感じかな?

むしろ、カレーやら鴨やらのアイデアと、
気さくなボリュームがこのお店の面白さなのかもね。

レクタン大