西横浜の「今井かまぼこ店」ではま揚げ

藤棚一番街にある練り物屋さん。

かつては賑わったんだろうなぁという大商店街も、今や風前の灯・・・
惰性営業を取り除くと、後にはさして残らないような寂れ風が舞っております。

そんな中で、こちらは現役で頑張っている数少ないお店の一つ。
地産地消や街づくり系のイベントにも参加しているのをよく見かけますよね。

ちなみに商品を買うともらえる月刊”さつまあげしんぶん”は豪華カラー刷り!
二代目の声として「開成町にあじさいを観に行ったら、もう見頃は終わっていたよ」などという、受け身の取りづらい近況が手に入ります。

でも、分かるな。
遠いもんね、開成町は!他に何もないもん、がっかりだよね! 

こちらの練り物はだいぶ硬派な仕上がり。
あんまり甘く柔らかくはしてないんだよね。

ベースが強くない分、ネタが生きる配分なのか。
シンプルな定番品よりも地産の野菜などと合わせた創作系が豊富で楽しいですね。

手前のはま揚げはたこ焼きをイメージしたものでソースを掛けていただきます。
この他、もやしが入ったサンマーメン風横浜揚とかも面白いよね。

注文後に気づいたのだけど、半切りしたナスに種を塗って揚げたのは絶対旨い!

カスタムフィールド
レクタン大
レクタン大