二俣川の「大龍飯店」で豚バラにんにく丼セット

試験場への上り口にある中華店。

ガチ丼で上位に食い込んだのを見て、
次の更新の時には寄ってみようと思っていたんだ。

うん、そういえば、ありましたね。
エグい感じの中華店が!やたらパワーで押しそうなお店が!

この日はランチの終わりに伺ったのですが、
お客さんは途切れていないようです。

中は思ったよりも広くて、
厨房も複数のコックさんが忙しく働いて、活気のある感じ。

ピン客の席に関しては店内ルールがあるようで、
いくつも空いててもテーブルには座れなかったりします。

メニューは麺飯と定食が中心なのですが、
サービス値引き品や大盛りサービスなんかがあって、
いかにも大衆の心をつかみそうなラインナップです。

ここでか?と思いますが、
各種宴会なぞも珍しくないようです。

さて、ガチ丼銀賞、ベイスターズ何とかのなんとか賞にも輝き、
店頭でもばっちりPRされているところの豚バラにんにく丼をいただきます。

まず、半ラーメンとシュウマイのセットになっているのが心憎いっす。
宣伝写真とはだいぶ違う仕上がりですが!色味いじりすぎやで!

主役の丼は、ラーメン丼にたっぷりと盛られており、
育ち盛りでも不足を感じないだろう大ボリューム。

この上、炭水化物はいらんだろうと思うのだけど、
付属にスープに麺をぶち込んであるというダメ押しがすげーよ。

ただ、この半ラーメンは嬉しかったな。
ツルツルの細麺で、優しげなスープも悪く無いです。

豚バラはあからさまなにんにく風味。
醤油餡の中にうっすら見えるつぶつぶはすりおろしニンニクだよな。
こりゃ、隣の受講者に気を使って、排気を飲み込まなきゃいけないかもしれません。

お味的にはまぁ、間違いようもないものですが、
もうちょっとサラリとした甘辛ダレのほうが好みだったかな。

餡がべったりしてて、だいぶ野暮ったくなってます。
後半は酢という魔法の液体の助けで何とか完食に至りました。

シュウマイは下味薄い肉味。

特に技工を感じるお店ではありませんが、運動部御用達とか、
運転試験場の近くにある中華店というキャラにはしっくり馴染みます。

レクタン大

コメント

  1. ayubo より:

    ものすごーく懐かしい〜母校の側のお店です…
    なんだかいつもお腹を空かせていたあの頃、美味しくて脂っ気に惹かれて部活のあと先輩とここに寄っちゃうような変な女子高生ですた…うん10年前ʕ*̫͡*ʔ
    杏仁豆腐が美味しかった記憶が…
    今はガチ丼とかにエントリーしてるとは衝撃です!

  2. 管理人 より:

    >ayuboさん
    学校帰りに寄るお店ってすげー思い出に残ってるよね。
    今もバリバリ現役のお店でしたが、あのパワーは当時からなのか。