希望ヶ丘の「水郭園」で生落花生

スポンサーリンク

東希望が丘の住宅地にある野菜直売所。

釣り堀も併設してるみたいだよ。

地名はその土地の地形や特徴、ゆかりのある人物や集団、ランドマークにちなんで名付けられるのが一般的です。また、時には人々の祈りや願望を背負うケースもありますね。

黄金町に黄金が無く、寿町に寿が無いように、希望が無いから希望ヶ丘なのかと邪推してしまうアンチ相鉄な私です。

冒頭で住宅地にあると書きましたが、実際は逆で、谷戸を縫う田園が、すっかり宅地に侵食された結果なのでしょうね。それでも、いくらかの農家が残って、とれたて野菜を売ってくれる点。うちの近所よかずっと豊かだと思います。

希望はあるよ。

私はおでかけついでに立ち寄れるよう、JAのサイトなどを参考に、いくつかの農家直売所をブックマークしております。

ただ、はるばるやってきてもフラれるケースがほとんどなのよ。農家の場合は兼業や高齢化の影響で販売所の自体がいつ閉まってもおかしくない状況。営業していても、季節や時間を限定される場合が多くで、そうした情報が更新されることもありません。

営業していても、午前中早々に売り切れてしまうのが常だしね。各区でもアピールしていますが、基本はご近所向けで捌けてしまうくらいの細々としたサービスなんだと思います。

こちらは釣り堀や烏骨鶏の養鶏なども手掛けているらしく、店頭に常時販売コーナーが儲けられておりました。場所は不便ですが、比較的ゲットしやすいかもしれません。

買ってきたのは、生落花生、里芋、つるむらさき、名前忘れちゃったけど、辛くない唐辛子にすだちです。

折角の採れたてなので、冷蔵庫に溜め込まず、みずみずしいうちに調理していただくが一番よね。

どれもおいしかったです。

コメント一覧

  1. 生落花生、ゆでると美味しいですよね。
    昔、栽培したことありますが、良かったです。

  2. >ぴーさんさん
    食べすぎると良くないってききますが、おいしいので止まりませんね。

タイトルとURLをコピーしました