和田町の「ねぎし庵」でかつ丼

国大の南通用門を出てすぐのところにある定食屋さん。

和田町って街は国大があるわりに、あまり学生臭が漂ってこないんだよな。
三ツ沢の方にもそれっぽいお店は全く存在しないしさ・・・

今回、国大に行ってみて分かったのは、
こんな険しい山城、わざわざ下山して食事する気は起きねぇってこと!
竹中半兵衛でさえ、攻めあぐねるぞ!

お店はかなり簡易な体裁。

席数も多くなくて、お客も草食文系男子が一人、
唐揚げ定食を持て余し気味にモソモソしてるくらい。

いわゆる学生食堂的な活気がないんだわ!

女将さんも、学生食堂の気さくできっぷの良いをばちゃんというステレオタイプにのっとらず
優しげだけど、どこか奥ゆかしい雰囲気で、お店の静かさに寄与している。

メニューは揚げ物系定食を中心にかなり少ない。
値段は学食並みのお手軽さだ。

カツ丼を頼んでみた。

カツは小ぶりだけど、ちゃんと揚げたて。
肉は適度な厚さでとても柔らかい。

貧相なルックスだけど、濃い目のタレが程良く染みて、
なかなかおいしくいただけたのよ。

後で灼熱レベルに暖められたお味噌汁もちゃんと付いてきたぜ。

こういうお店は多少なりとも母心がないと続かんよな。

コメント

  1. ふ゛り より:

    こんな僻地までおいでいただき、近所者として恐縮です。

    どちらかというと学生らは、アパートも多く学校敷地挟んで反対側のバス通りにある「萬峯亭」や、国道16号和田町駅近くの500円中華「香蘭」などで良く見かけ、それぞれのお店とも学生向けの内容、という感じがしました。

  2. 管理人 より:

    >ぶりさん
    中華かぁ・・・
    定食とか洋食系の学生店はないんですか?
    女子大生がバイトするカフェでもいいんだけど・・・