希望ヶ丘の「サンピア」でたぬきくん、パンダくん

スポンサーリンク

訓練校通りにある洋菓子店。

たぬきケーキが食べたい!という家族のリクエストを受け、市内に数少ない生息地たるこちらへ遠征してまいりました。

場所は南口の商店街をちょいと上がった「相鉄ローゼン」の向かい側。

お店はだいぶくたびれておりますが、そもそも、町のケーキ屋さんという存在自体が絶滅危惧種なのだということを改めて感じさせる外観です。

中に入ると白衣の爺さんが、ざっかけなく対応してくれました。

タヌキだけでなく、パンダやハリネズミまで生息してるのか!

たぬきくんはスポンジの上にクリームを絞り、チョコがけをしているシンプルな構成ですが、お腹に栗を丸々抱いてるのが、意外な高級サプライズであります。

パンダはホワイトチョコのコーティング。

はりねずみは、どことなくルコントみも漂うわけですが、シューではなく、焼き菓子的な生地を土台に、こちらは渋皮煮の栗を抱いてるとこが、一辺倒では語れない部分です。

いずれも市中ではとっくにロストされた昭和な洋菓子の味わいよ。

たぬき以上に気に入ったのが、重くて大きなロールケーキ。

こちらのお菓子は、総じて値上げを忘れてるんじゃねーかという低価格。中でもこれはめっちゃ安くて、表示を間違っているのかといらぬ心配をしてしまうほどだったのよよ。

砂糖のシャリシャリがアクセント。風味にはそれほどコーヒーを感じませんが、ほんのりお酒の香りがして、しっとり、そしてズッシリ。必ずしも精緻な仕上がりではありませんが、一切れの充実ぶりがハンパなきケーキでありました。 

これは超気に入ったわ。 

アップルパイもパンパンで超旨そうだったので、また買いに行きたいな!

コメント一覧

  1. たぬきケーキいいですよね、グレーテルのかまどで昨年紹介されていました
    長く続いてほしいお店ですよね

  2. 子供の頃、スーパーのケーキ売り場にタヌキがあってよく食べてました、懐かしい!
    中はバタークリームだったような気がしますがこちらもそうなんですかね。ロールケーキといい、お店に行ってみたいです。

  3. >匿名さん
    次代につなぐのは難しそうなので、今のうちです。

  4. >有美さん
    くたびれきったお店でしたが、失われた洋菓子風景がありましたよ。

タイトルとURLをコピーしました