【閉店】天王町の「まりん食堂 いちだい」で海鮮丼

松原商店街の外れに出来た海鮮居酒屋。

ボスカイさん、オススメサンキュー!

元々、中華屋が入ってたとこだっけか?
メチャ盛の八百屋を過ぎて、駐車場に向かう途中にあります。

中はだいぶ手狭。

今んとこ通し営業で頑張っていて、
ハンパな時間に買い物にやって来ても、
小腹になんか入れられるは有難いな。

お母さんたちの対応も温かいです。

メニューは刺し身などの海鮮を売りに、
ほんのり沖縄色も入った感じかな?

お食事は丼ものが常時数品用意されています。

海鮮丼は温かい白飯で、
具は別盛りでやってきました。

お刺身はとりどり入って楽しめるし、おいしいですよ。

マグロはややチョボいけど、
まぁ、これから「魚幸」でマグロを山ほど買って帰るんだし、
食べきれず、漬けにして次の日も食べちゃうくらいだから、全く問題無し。

しっかりダシが出たワタリガニのお味噌汁がおいしいな!
お米もつきたてのこだわり品らしいよ。

そして、これだけじゃないの

なんと揚げたての天麩羅までついちゃう大サービス!

紅たま、ししとう、かぼちゃ、
メインのネタはゲソだけど、全然OKじゃん!

カリカリ熱々の正義であります。

生半なお得感では霞んでしまうような松原の立地ですが、
これなら十分に価値をアピールできそうですね。