天王町の「水カフェ どうし」でクレソンジュース

松原商店街に出来たアンテナショップ。

道志村といえば、我々横浜市民の命の源でもある水の郷であります。

現地の道の駅から農産物や加工品を運んできて販売する他、ドリンクや簡単なおやつをいただけるスタンドにもなっていますよ。

なお、カフェといっても中に席はなく、店先の腰掛けでの一服です。
 

とりあえず、店内のあらゆる商品にクレソンが入っており、押し方が半端ないの!!
ここは覚悟を決めて、クレソンの生ジュースをオーダーしちゃいました。

お店でも売ってるフレッシュなクレソンを、ミキサーでガーッとやって作っていますよ。
甘味が加わり若干飲みやすくはなっていますが、ほろ苦くピリリと辛い草の味で、すごく良く表現すれば、健康になりそうな一杯でありました。

先日、再び覗いてきたのですが、もともと多くなかった商品が半減しており、お店としてちょっと心配です。

周りは強力なライバルばかりなので、その隙間でバッティングしないような商品のセレクトが期待されます。

さすがにクレソン専門店じゃキツいよな。