天王町の「サン ペルル」でカレーパン、メロンパン

松原商店街のはずれにあるパン屋さん。

商店街ではマグロ&魚介に野菜や果物を
両手がちぎれるほど仕入れるわけなんだけど、
ここでパンを買うという発想は全く浮かんでこなかったんだわ。

たけさんとこで意外な好評を拝見したのを思い出して、寄ってみたのがきっかけ。

体裁としては町場のパン屋さんそのもの。

この日は夕方遅めだったんだけど、
メロンパンの他はほぼ片付けてあって、
店頭でお得パック販売されていたの。

食べてみたかったのは手前のカレーパン!

なんと半熟卵が丸々一個は入ってるのよ!!
私のような卵好きにはたまらない一品。

カレーはピリリとスパイシーで、その辛さをトロンとした黄味がまろやかにしているの。
お味もおいしいじゃないか!これはいいわ!

なにやらメロンパンが一位ってことだったんだけど、
仕上がりも綺麗だし、サックリしていて、なかなかイケますよ。
まぁ某おとな週末なのでランキングもテキトーだけどな!

やはり名物をたくさん作るからなのか、
メロンパンラスクなんて初めて見るものもあったよ。
クッキーみたいな印象でちょっと変わってるの。
もっとも基本がクッキー生地なので何ら違和感はないんだが。

別の日のやっぱお得セット3つと甘食ね。

小ぶりの甘食は気泡多めのもっそり素朴な感じ。
普通のパンはぶっちゃけごく普通だと思う。

その後もちょくちょく食べてるんだけど、
やはりカレーパンの素敵さが際立つな。

毎度毎度で恐縮だけど、身近な盲点だったわ!

レクタン大