天王町の「バーズれすとらん」でミートソース

洪福寺バス停のそばにある洋食屋さん。

寄らなきゃなぁと思いつつ、あっという間に時が過ぎてしまう現象。こちらのお店も最近できた感覚で書き出そうとしたら、食べログの登録が6年前とかで! 恐るべきジャネーの法則を体感している今日このごろであります。

さて、”街のかわいい洋食屋さん”ということで、ほんとにそんな感じ。もっとも、お店は特にかわいらしくはない熟練味のあるコックさんが一人でやってるみたいなんだけどね。

店内はこざっぱりしており、JAZZが静かに流れる中で、近所の婆さん達が箸でスパをたぐっているような気取らない雰囲気です。ちょっと陰があるので、明るいお母さんでも手伝いに入れば、また変わるかなといった印象。

メニューは多くはなく、パスタをメインに、定番の洋食がいくつかといった内容。ランチはお手頃価格です。

オプションでミニサラダとスープを付けました。

ここでヴィシソワーズが出てくる嬉しさ!

でも、残念。暑い日が続く秋とはいえ、どっちもやけに塩辛かったです。

パスタは夜になると比較的豪華な具を使ったラインナップになるようですが、お手ごろランチでも、色んな種類が用意されてますよ。

中でもわざわざ”自家製”の冠がついていたミートソースを選んでみました。

ごく普通っぽく見えますが、市販のような甘やかした味でなく、肉っぽい風味と胡椒を効かせて、エッジある大人のお味に仕上がっています。こちらの塩分は範囲内かな。

洋食屋さんのスパゲティというよりはイタリアンな茹で加減で、メニュー構成を見ても、何らかのバックボーンがあるのかも。

コメント

  1. ちい より:

    黄金町の「喫茶タケヤ」みたいなお店をイメージして行ったら、本格的な洋食レストランで驚きました。
    私が行った時も、ご近所の老夫婦が楽しそうにランチしていましたよ。

  2. 管理人 より:

    >ちいさん
    無料パス持ってる爺婆はバス停に集まりますもんね。
    洋食メニューのお味はどうなのかな。

  3. 里香 より:

    洪福寺ですね、きっと。
    今の仕事場が近いので行ってみようと思います!

  4. 管理人 より:

    >里香さん
    サンキュー
    奈良になってた。