天王町の「えぞや」で半身揚げ

スポンサーリンク

サティの近くにある北海道唐揚げのお店。

さんぱちさんとこで拝見したのがはじめだっけかな?

そっけないカウンターでヲバちゃんがお出迎え。
厨房は奥まっていて、ちょっと見えないわ。

メニューはザンギのモモとムネ、
オリジナルのジンギスカン風からあげ、
そしてこの半身揚げと、唐揚げ弁当のみ。

店の中にジュースの自販機があったり、
脇の方に少々の駄菓子を売ってたり、
ちびっこ向けのお店でもあるのかな?

幼い時から油物に慣れ親しむ、メタボ英才教育の最前線なんだろうか?!

また、店内にはちょっとしたテーブルもあるのだが
さっきから揚げあがりを待っていた兄貴が、
受け取った刹那、光の速さでパックの輪ゴムを外し、
自販機で買っていたファンタとともに鶏を食いだしたのにはたまげた!

でも、それが一番ウマそうだよ!

私のお目当ては半身揚げ。
ああ、かの地で食べた味が思い出されるよ!

特製塩水に漬け込んだ鶏を揚げたってことだけど、
まさに小樽スタイルってことなのかな?
(釧路の半身揚げは醤油味らしい)

この日はいろいろ歩いたので、
うちに帰って冷めた状態でいただくことに。

だいぶしっとりしちゃったけど、
パリッとした感じも多少は残っています。

香りやお味がシンプルな分、
若干、戻った油っぽさを感じるかもね。

お肉は柔らかく比較的ジューシィ。
部位ごとの個性を楽しめるのがいいですね。

こんがり揚がっているので、
肋の部分などはバリバリと骨も食える。
そういうのが好き。

値段は現地よりも若干安く、手頃だと思うな。
次は熱々の揚立てや他の唐揚げも食べてみなきゃね。

コメント一覧

  1. ああ、まだ営業してたんだ。よかった~。実は気になりつつも最近ご無沙汰だったのでした。半身揚げ、 鳥の骨格がわかっちゃってまじまじ見つめちゃいました。ぜひぜひ次回はその場でから揚げをはふはふ召し上がってみてください。

  2. >さんぱちさん
    昨今はからあげ専門店もだいぶ増えてきましたが、
    まだまだ横浜民の生活に染みこんではいないので、
    しばらくは踏ん張りながら続けて欲しいですね。

  3. 六角橋にも店舗見つけました。
    検索したら日吉や藤沢長後にもあるみたいですね。
    ジンギスカン風って一体何なんだろ?
    今度試してみようと思います。

  4. >ミサイル超獣さん
    ジンギスカン風の漬けダレの唐揚げみたいですよ。
    まさかのチェーン展開??
    六角橋は別のからあげ屋だった後に入ったみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました