天王町の「ポロ珈琲」でフィンランド風フレンチトースト

旧東海道の脇道にあるカフェ。

マルさん、他の皆さん、オススメありがとね!

松原商店街に買い出しすることが少なくなっちゃって、
以前にようなペースで周辺を探検できなかったんだよね。

そっか、こんな良い感じのお店ができていたのか。

しかも、北欧スタイルのカフェだってさ!
横浜でもありそうでいて、実はなかなか無いんだよね。

メニューは自慢の珈琲を中心に、
北欧風のサンドイッチや、自家製スイーツなど。
入店後、まずはカウンターで注文&先会計というシステム。

この日は平日の午後だったんだけど、先客はおらず貸切状態だったよ。

ポップでかわいらしいお店はアニキが・・・え、アニキ1人なのか・・・
エイラたんとまではいかなくても、若干の女子成分が欲しいところだろ!

そんな男2人きりの沈黙空間で、
ムハムハと甘味を頬張るデブの絵って、なんかすげーバツが悪いじゃんか!

調理に時間がかかりますメニューを頼んじゃって、ごめんなんさい。

でも、待ったかいがあって、
実にウマそうなもんが出てきたよ!

表面はカリッと、中はもっちりと、とても良く焼けているフレンチトースト。

カルダモンを風味付けに使ってるのが、フィンランド風なんだそうだ。
個性的な香りなんだけど、ベリーソースとの相性も悪くなく、おいしいよ。

写真で見切れちゃってるけど、
珈琲もおいしく淹れてあるじゃん。

店主はややとっつきにくいかと思ったんだけど、
オッサン客を触りかねていたのか、基本は悪い人じゃないと思う。

なにより、丁寧に調理された提供物に真摯な姿勢が反映されてるよ。

また寄りたいな!