鶴ヶ峰の「飯蔵」でプレミアムカステラ

スポンサーリンク

水道道にあるおにぎり屋さん。

横浜駅を利用する中高年の皆様、覚えてらっしゃいますでしょうか?

ダイヤモンド地下街にて、カステラの端っこをバカスカ売り捌いていた「ルナーフード」のことを。

本業はおにぎりやサンドイッチ等を扱うお弁当屋さんで、自分ちでカステラを焼いてるお店でなかったのよ。それなのに店頭には切り落としパックが脈絡なく山積みされ、本業以上に目立っているような不思議なお店でしたね。

実のところ、この切落しは山崎製パンの工場から謎ルートで仕入れているらしく、安い、デカい、旨いの三拍子がそろった気さくなおやつとして、私も幾度となく購入いたしました。

ちなみにお弁当類は一度も買ったこと無いんだけどねっ!

その後、横浜のお店は閉店。「飯蔵」という名前で今度は川崎アゼリアに復活したと思ったら、そちらもほどなく閉店して、寂しく思っていたのです。

まさか、久々に歩いた鶴ヶ峰の街で期せずして再会することになるとは!! 知らなかった~

もちろん、素通りはできませんよ。バッグに無理やり詰め込んで持ち帰りますとも!

サイズはいちご2パック分くらいの大パック。整形の際に落とされた端っこがみちみちに詰めこまれており、見てくれは雑多でありますけれど、この薄切りが逆につまみやすかったりするのです。

普段なら「ヤマパンのお菓子なんて」と見下げがちですが、食べてみると全然旨いのよ。はちみつの甘い香り、底にザラメも敷かれて、しっかりおいしいカステラ。

家族もめっちゃ喜んで食っててさ。あれ? 日頃、厳選したお菓子を振る舞ってる意味って……と若干複雑な思いもよぎります。下町民に気取りなんていらないのよね。

また切り落としが食べたくなったら、鶴ヶ峰に行けばいいね!

コメント一覧

  1. こんばんはお邪魔いたします。懐かしいです。切り落とし!!
    そうなんですよね〜ダイヤモンド地下街のお店なくなっちゃいましたね。
    鶴ヶ峰なら途中下車すれば行けるし、今度行ってみます。
    いつも情報ありがとうございます。

    中高年より。

  2. そう言えば売ってましたね、切り落とし!
    懐かしい〜!
    あの店で出た切り落としでも無さそうだけどなぁ…程度にしか思ってませんでしたが、そんな事情だったんですね。

  3. >みみーさん
    なにかのついでに覗いてみてください。

  4. >kaoさん
    なぜ?という疑問は残ります。
    どこかのデイリーストアに卸せばいいのにね。

タイトルとURLをコピーしました