鶴ヶ峰の「炭火の十兵衛」で炭火焼き鶏弁当

スポンサーリンク

駅前にある炭焼き弁当のお店。

ドーンと迫る看板につられて覗いちゃったのよ。

調べたら「麺屋庄太」等を展開する「サンライズキッチン」の新ブランドみたい。

かつては「日の出らーめん」の強気な出店や、向かいの店舗でやってた新業態の模索もだいぶ迷走してたからな。一度、会社が潰れてたみたいだけど、その後FC支援等にシフトして復活しつつあるのだそうな。

こちらはがっつり炭焼きした肉弁当が魅力的なお店です。まだ諸々の様子見の段階なのか、焼魚弁当や唐揚げの扱いもありましたね。

肩ロースステーキを筆頭に、メニューには牛豚鶏が揃っております。

値ごろ感は鶏が一番でしょうね。ご飯の上にモモ肉一枚分がぶつ切りされたものと野菜がゴロゴロ乗っかる形で、ボリュームあるわ~

味は3種類あり、これは醤油ベースのタレ味。

お肉は注文後に炙り始め、店内がたちまちモクモクになります。排気の心配しちゃうな。

こちらは塩味。

調味やお肉自体の味がすげぇというより、お肉に焦げ香ばしさが加わるのが最大のセールスポイントよ。

素で焼いて、最後にタレを掛け回す感じなので、タレは濃いものを選ぶのが良いかもね。

これは旨辛味噌味。

うん、なかなか良いと思います。タレまわりの改良で、もう一化けしそうな気もしますね。

今後、市内でじわじわ店舗が増えていくのかな? 

近くにあったら、ローテ入りしちゃうでしょう。

コメント一覧

  1. 昼間に割とよくいる店員さんがね、また良いんですよねぇ〜

  2. >匿名さん
    良い=かわいいってことなら再訪します!

タイトルとURLをコピーしました