白楽の「ル・ミトロン・コッペ」でキャラメルホイップ

スポンサーリンク

六角橋に出来たコッペパンサンドのお店。

しーまさん、オススメありがとう!

岩手の「福田パン」が注目されて以降、
コッペパンサンドのお店もいろいろ立ち上げっていますよね

こちらは神大寺の本格店「ル・ミトロン」の支店。
もともと本店でも”コッペパンの日”なんつーのがあって、
いろいろ販売していたみたいなんだよね。

お店はメインストリートとはちょい外れているんだけど、
近くにピーコックなんかもある、ユルい商店街の脇道にあります。

店頭にはコッペパンだけでなく、焼き菓子なんかもならんでいて、
奥様たちは食パンを買っていく人が多かったな。

件の大納言パンもあったり、
企画支店でも、要所はちゃんとおさえているなっつー印象です。

こちらのコッペパンは丸型!

写真では分かりづらいと思いますが、
1個のサイズはデブの二の腕周回ぐらいあって、
うん、その例えもなにげに分かりづらいですが、とにかくデカいということです。

ちょっと潰してしまって、すみません。

フワっとした体裁を守るため、
お店ではちゃんと幅広の袋に、重ねず入れてくれるのですが、
私がそれをリュックに詰めちゃったんだ!!!

上から焼きそばオムレツ、ハムタマゴ、コンビーフポテサラ
キャラメルホイップ、あんマーガリン。

大きいので1個食べるだけでも、けっこう満たされますよ!
具は少なく見えますが、コッペが軽いので、バランスとしてはちゃんと適量です。

お味は基本的に見た通り。
変に突出せず、日々食べ飽きない感じで良いのだと思います。

注目はキャラメルホイップで、中にコーンフレークを砕いたやつ?が散らされ、
シャリシャリした食感がとても面白かったです。 

エースはコロッケだったのかも。次は買おう!

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました