【閉店】 反町の「モシュラ」でカレーうどん

スポンサーリンク

大通り沿いにあるインド料理屋さん。

元々別のカレー屋だったのが潰れてしまい、
ミサイル超獣さんオススメの馬車道のお店が出てきたみたい。

前を通って偶然見つけた・・・気になってたんだけど、
しっかりこの支店のこともタレコまれていたよ。アザッース!

店内の変なカウンターは改装されていて、
ごく普通のテーブル構造になっていたな。

中にはインド人スタッフが3人。
そもそも大きなお店ではないのだが、
メニューもだいぶ絞ってあり、コンパクトな感じだね。

話題になっていたのがカレーうどんをいただく。
インド人シェフが作るカレーうどんなんて!面白いよね!

食べた感じは、そうね、
某巣鴨発祥のカレーうどんに似てるかも。

和ダシも入ってるらしいのだけど、クリームっぽく伸ばしてあって、まろやか。
まろやかな中、スパイスや焦がし玉ねぎ的な香ばしさも見える感じ。

麺はカトキチっくなチュルンとしたものなので、
ハネの危険度が高いのだが、ちゃんと紙エプロンをくれる。

ちなみにカトキチの冷凍カレーうどんは麺の長さは半分にして、
ハネを防止しているらしい!すごいな!カトキチ!!

さておき、うどんには小ライスがサービスされていて、
スープカレー的に汁を余すことなく楽しめる。
これは地味に嬉しいサービスだ。

特別インド風かというと、そうでもないのだが、
普通においしいカレーうどんだわ。

バターチキンうどんとか、サグうどんとか、キーマうどんとかは、
やっぱし、あわないのかしらね?

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました