中華街の「華錦飯店」で活ホッキ貝のニンニクソース蒸し

市場通りの外れにある海鮮中華のお店。

お隣の魚屋さんの経営で、
お得なランチが評判になっていましたよね。

その後、諸氏のレポを読んでみると、
夜のお食事も面白そうだったんだよ。

なにやら魚屋で見繕ってから入店する流れが書いてあったので、
私も真似しようと思ったんだけど、先方があいにく電話中。
そのままお店の方に入っちゃったのさ。

でも、店内にはその日のオススメ魚料理みたいな表記は無し。

んでもって、メニューには蒸し魚なんかも書いてなかったから、
一旦店外に確認しに戻ったところ、
気配を察知したホールのお姉さんもついてきてくれて、
魚屋の兄貴、というか、このお店の経営者なのかな?
に、これこれこういうご要望と繋いでくれたんだよ。

兄貴もとても誠実に対応してくれました。

なお、魚屋の仕入れに関しては、季節や日によってガラリと変わる感じではなさそうね。
中華で扱いそうな定番を中心に、自店のおすすめメニューの素材を確保してある感じかな。

メニューのオススメ欄を中心につまんでみました。

まずは、ヤリイカの塩胡椒揚げ。

小ぶりで中身の詰まった柔らかなヤリイカを、
ニンニクなんかの香味と一緒にサッと上げたもので、

イケますね!

貝のオススメは北寄貝でした。
これは蒸しものにしていただきました。

やはりお店の定番料理みたいなのですが
貝が甘い!柔らかい!旨い!

まさに海鮮自慢のお店に来たのだなという感じです。

にんにくソースも下品すぎず、良いお味じゃん。

ハタも蒸してもらいました。

人数が少なかったので、やや小ぶりかな。
脂のノリはもう一つでしたが、身は柔らかく、
醤油ダレもコッテリおいしかったです。

なんで白飯を頼んでおかなかったのか!

牛肉とレタスの炒飯。

調理自体、際立った感じではないのですが、
値付はガッツリしておらず、気さくにおいしいお食事がいただけるお店ですね。

もちろん観光客も楽しめますが、
地元のお客さんが支持しそうな気がします。

海鮮煮込みそばもオススメ品。

あさりや小粒の牡蠣がたくさん入って、
旨味濃厚なスープを麺がしっかり吸ってますよ。

これも間違いないお味!

周囲を見ると、いわゆる中華街的なやっつけ対応も、まだまだ横行しているわけですが、
こちらのスタッフは前向きで、お客さんの方を向いたサービスをしているなと感じます。
皆が好感持ってお食事できるのは、そういうところかな。

まだ分煙できてなかったりもするのですが、
今後もその良さを維持しながら、おいしいものを食べさせて欲しいですね。

コメント

  1. 酔華 より:

    蒸し魚の濃厚なツユは、最後にお湯を注いで骨湯にすると最高です。
    白米いらず、飲むだけ。
    海鮮煮込みソバ、美味そうですねぇ。
    汁だけでも飲んでみたいです。

  2. 管理人 より:

    >酔華さん
    なるほど、金目の煮魚でやるパターンか!
    それもおいしそうですね。

  3. ミノル より:

    これは滅茶苦茶おいしそうですね!!!ヤバい!!!今度行ってみます。貴重な情報ありがとうございます。

  4. つちころり より:

    こちらは、給仕のお姉さんの客あしらいが、小料理屋のママみたいで、なんとも巧みなんですよ。その点をしても、中華街では稀有なお店ですね。

  5. 管理人 より:

    >ミノルさん
    ぜひ言ってみて!
    入る前に魚屋さんでオススメを相談するといいよ!
    高いものや売れ残りを押し付けるような感じじゃなく、ちゃんとおすすめを教えてくれるよ。

  6. 管理人 より:

    >つちころりさん
    親類で切り盛りされてるんだと思いますが、
    前向きな感じが伝わってきて、良いですよね。