中華街の「華錦飯店」で白身魚の塩胡椒揚げ

スポンサーリンク

市場通りの外れに出来たお店。
隣の魚屋が直営しているみたいだよ。

開店以降、ネットの諸氏がおしなべて好意的な感想を上げていたので、
私も楽しみに行ってみたんだわ。

お店は関帝廟通りからだいぶ脇に入った場所にあるんだけど、
すでに平日でも軽く行列ができるくらいの人気ぶり。

最近のリサーチャーは酔華さんとこをしっかりチェックしているらしく、
すでに何度かTVでも取り上げられているらしいのよ。早いよ!

ランチでも、無理に相席させるようなことはせず、
2Fまで使ってゆったりやっているみたい。
お姉さんの対応も気持ちいいです。

魚屋の中華料理店ということで、
名物は築地直送の魚貝を使ったメニュー。

ランチでも週替りの3品がラインナップされる他、
定番料理や麺飯の選択肢も用意されています。

メニューにはキスの塩胡椒揚げとなっていたのですが、
この日は入荷がなかったようで、タラになりました。

なるほど、悪く無いわ!

フリッター状の衣がシャックリ軽く、
魚の身がもホクホク柔らかです。

付属のスープも飲みごたえがあり、
シンプルなおかずをサポートしています。

杏仁はやわらかタイプ。

こちらは別の日のカレイの醤油あんかけ。

小ぶりのカレイが丸揚げしてあり、
やはり、クセなく、ふっくら柔らかなに仕上がっています。
餡はほんのりピリ辛に仕上げてあり、ご飯が進みます。

魚ランチというと、かつての「酔楼」がありましたが、
あちらよりもハードルが下がって利用しやすいかも。

これは白身魚の甘酢あんかけ。
やはりタラを使っているのでしょうか。

ボリューム満点で、これも良し。
少なくともランチのCPはかなり高いと思います。

もっとも人気が出てきた分、
今後はイカとかありがちな素材が多くなってきそうな気がします。

豚足そばと半チャーハンのセット。
麺や飯の仕上がりはまぁ普通の範疇。

トロトロの豚足がたっぷりでこれはこれで十分に良心的ですが、
やはり、魚系ランチをいただくのがオススメです。

中華街の魚料理というと、
丸揚げや蒸し物がかつての宴会の花型でしたよね。

でも、魚貝に関しては日持ちするものでもなく、
現状、一般のお店では海鮮メニューといっても
せいぜい、冷凍のエビ、イカ、ホタテ、カニなんかが多いような気がします。

高級店でも本日の鮮魚とカッコつけても、ずっとスズキだったりな。
時価なんかで表記されちゃうとなかなか頼みづらくて、
注文もあまり入ってこないような悪循環。

そういう意味では、気さくな海鮮中華は、
貴重なキャラクターになりうると思います。

こちらもグランドメニュー自体は変わったものでも無いのですが、
お店にその日のおすすめを聞きながら組み立てていくと
他とは違ったものが食べられそう。

お料理自体は特段抜けているわけでも無さそうですが、
素材の要素でおいしくいただける面が大きいかもしれません。

使いやすそうな良いお店が出来ましたよ。
今度は夜に行ってみたいと思います。

コメント一覧

  1. 先日、ランチを食べに行ったとき、通常の600円ランチの他に一品料理を4品ほど頼みましたが、
    魚、貝、モツはよかったのですが、牛肉はちょっと…
    鉄板焼きは観光客向けかもしれません。

    夜は、魚屋で素材を選んで注文したいですね。

  2. >酔華さん
    魚屋店頭で選べるの?
    向こうの市場食堂みたいで面白いですね。
    もっと個性を強調したメニューでもいいかなと思いましたが、
    複数人で行くと、いくら魚だっつっても外したがる奴がいるので、
    どうしてもありがちな感じになっちゃうのかな。

  3. はい、店頭で魚を選び調理方法を伝えるというのです。
    こういうのは上級者向けっぽくて、
    私なんかには難しいですね。
    お店で普通のメニューを何度か食べて、
    いろいろ話を聞いてから挑戦したいです。

  4. 一見玄人向けっぽく感じますが
    店主が素材に合った調理法等教えてくれますし
    お値段も安いので一度試してみることをオススメします。

    というか、やはり肉モノ注文が多いのが勿体無いなぁ、と。

  5. >酔華さん
    私もお店の要望伝えてお料理仕立ててもらうのとか、
    そもそも予約するところからして苦手なqだよなぁ。
    黒板メニューみたいな感じで、その日のオススメアピールがあるといいですね。

  6. >ミサイル超獣さん
    夜行ったら、ミサイルさんの宴会を真似して、
    チャレンジしてみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました