中華街の「大珍楼」でオーダー式食べ放題

大通りにある広東料理店。

中華街の食べ放題事情を探るべく、久しぶりに入店しました。

かつては本場式のお料理を出すことで評判だったお店ですが、今は実質食べ放題の専門店になっています。ただ、近年のブームに乗っかった安易な業態転換というわけでなく、そもそもこちらがオーダー式食べ放題の先駆でありました。

善隣門を入ってすぐの場所にある店舗は、かつて新館と呼ばれた立派なビル。他の新興店のようにうるさい客引きはしていませんね。

ちなみにエントランスの奥には無料で利用できる撮影コーナーがあり、皇帝服などのコスプレ記念撮影が可能です。これは観光の記念にうってつけよ。

食べ放題は 1コースのみの設定です。 週末には若干の加算が生じますが、メニューに乗った全てのお料理が注文可能です。制限時間は3時間。ただ、これが足りないということはまず無く、食べたいものを全て食べて、満腹になれると思います。

メインの会場は2階で、混雑によっては3階の宴会場も開放されるようです。食べ放題なのでワイワイはしていますが、ほんのり高級感も漂う、落ち着いた環境です。なお、夕飯のお客さんはせいぜい2回転で、9時前には満席だったのが、すっと引けてしまう感じでした。

オーダーは、卓上の紙片にお料理の番号を書いて、ホールの人に渡す式。お料理の提供時間はかつてほど長くはありませんが、蒸し物などはある程度まとめて頼んでおくといいかもしれません。

大珍と言えど、食べ放題のお料理はいまいちで、ここへ来た時はチャーシューとか焼売とかをひたすらオーダーしていた記憶があります。

しかし、現在は焼き物に関しても、食べ放題水準に落ちているようで、 窯焼き皮付きバラ肉のパリパリ皮がシナシナ皮でしょっぱかったり、 窯焼きチャーシューのタレがひたすら甘かったり、

アヒル肉の窯焼きが獣臭かったりで、そのままオススメとは相成りません。

野菜の甘酢漬けも味が強すぎるのですが、ほぼ唯一の箸休めメニューです。

脱皮海老の漁師風はかつての名物料理を思わせる品です。殻まで食べられる柔らかいエビを使っているのは良いのですが、油切れが悪く、調味パン粉も安易な作りで、やはり、そのままのクオリティをいただけるわけではなさそうです。

誰もが頼みたいだろう北京ダッグも、他店とあまり変わらないと思います。

大珍楼名物の黒酢酢豚も注文可能。このコッテリ黒いタレだけでご飯が進みそうなお味でイケますが、お肉が角切りでなく、薄切りになってしまったことで、お料理のバランスはだいぶ崩れてしまっていると思います。実にもったいない。

青菜炒めはまずまずです。

おこげもお店が推しているお料理。目の前でジュッ演ってくれる点が良いですね。お味は普通です。餡がしょっぱいのがな。

イカのネギ生姜。ある意味、象徴的な一皿ですね。

海老の紙包み焼きはやや貧素ですが、揚げたてアツアツなのがいいところ。大珍楼特製チャーハンは、どこらへんが特製なのかはよく分からんです。

スープは一人前での小椀提供。蟹卵入りフカヒレスープという高望みなオーダーに対し、アメリカのエナジードリンクのような色のトロミが出てきましたわ。

蟹卵入りシュウマイ、椎茸の海老すり身のせ、奥は脱皮海老の香り揚げです。

点心、特にシュウマイはイケますよ。お味だけでなく、やはり蒸したてのアツアツをいただく価値が高いです。

大根餅。

チャーシュー入り蒸しクレープ。

干し貝柱入り豚シュウマイ、ちまき。広東風カステラ。

点心は一般的に量産工場製だったり、冷凍輸入品だったりもするのですが、あからさまに質の落ちるお料理に対して、一定の水準を保持する傾向があります。食べ放題の中では手堅いオーダーといえます。

しかし、最近はしっかりマズイ点心というものも流通しているようなので、新興店などでは気が抜けませんな。少なくとも、こちらのものはイケると思いますので、蒸し物の点心を中心にオーダーを組み立てることをオススメします。

金木犀ゼリー、愛玉ゼリー、仙草ゼリー。

調味は総じて、塩が強く、酒でも飲まなくては受け止められません。白飯か、花巻を頼むべきなのか、なんかそれも癪な気がして、私はデザートのゼリーで口直しをしながら食べました。

ほぼ横並びな内容の新興食べ放題店と比べ、いくつかの名物料理を織り交ぜて特色を見せていますし、価格も大きく変わらず、お料理の仕上がりも幾分マシな印象でした。

どうしても食べ放題店に行きたいということならば、選択肢には入るお店だと思います。ただ、大声でオススメと言えるものでは、やはり無さそうです。

コメント

  1. ぴーさん より:

    年をおうごとに、ひどくなっているような。
    昔は良かったは、厳しいですね。

    神田や八重洲の中華食べ放題は、中華街と値段変わらないけどレベル高いですよ。
    中華以外も選択肢あるからかと。

  2. 管理人 より:

    >ぴーさんさん
    なるほど、オフィス街のリピーター向けの食べ放題の方が真面目になっているのかも。