中華街の「海南飯店」でネギそば&半チャーハン、2品付ランチ

ここは大通りで唯我独尊を貫くお店だったんだけど、
最近はランチの看板が出るようになって驚いてたとこなのよ。

お値段は手頃だと思うけど、脇道の水準よりはちょい高いかな。
ただ、ここはそれほど混雑してないから、まったりできると思う。

090101-001

看板のねぎそばはやはり汁ありの方が好みだな。
澄んだスープはごま油の香るあっさり塩味でシンプル。細麺の具合も良いね。
これはいかにも古き良き中華街のお店でいただいてる感があるおソバだ。

ただ、半チャーハンはべったりでイマイチっつーより、イマサンぐらい、どうしたの!?

090101-003

おかず2品がついたランチは、鶏となすの味噌炒めと揚げ魚の甘酢炒め。
味噌炒めは上品な細か切りで、お味も王道な中華おかず。
こりゃ飯が進むわ!

090101-005

サクッと揚げたての酢魚の方はまぁ普通かな。

どちらもサラダや杏仁、中華ピクルスがついていてソツがない。
たまたまかもしれんが、どれも温めなおしじゃなく、
その都度、しっかり作ってあったから良かった。

ランチは固定みたいだけど、
ねぎそばの他にモツ系のランチもあるといいなぁ・・・贅沢言い過ぎ?

レクタン大