中華街の「鳳林」でカキのオイスター煮込み(広島産)

スポンサーリンク

関帝廟通りにある広東料理店。

中華街の中の人だったThe Pandalin GuideさんのTwitterが面白くて、楽しみに拝見しております。

我々お客側とは異なる視点から見る中華街の風景や、人々の営み、核心を突くご指摘の数々。この度、コロナの影響で大変なことになってしまいましたが、今後もなんらかの形で価値ある発信を続けてほしいなと切望しております。

ご本人がランチに通っている店舗もなるほどなというセレクションで、大いに食欲をそそられたわけですけど、そこで意外なお店が強推されていることが、ずっと気になっておりました。

皆さんもご存知のように、中華街には数多のお店があります。その中で、ネットの民が好んでレポするお店って、限られていますよね。もちろん、おいしいから注目されるというのが大原則だと思うのですけど、それだけではなくて、引っかかりやすいツボみたいなものもあるんじゃないかと考えます。

その点「鳳林」はどうなのか。外観の時点でアウトですよね。実は真面目な技術を持つオーナーシェフのお店らしいのですけど、ゴテゴテと飾っている割に、他のイマイチ観光店との選り分けられるような情報がまるで見つかりませんよ。

見知らぬお店にとっつく際、まずはお安いランチから様子を探るのが定番です。

その際、この月次な内容を見て気分が高まるかどうか。実際、私もこちらに入らなきゃと思って以降、ランチのリストを見てうーんとなって、やっぱやめちゃうことを何度か繰り返しました。他に誘惑の多い街ですからね。

ここにコックさんの顔が見えるようなお料理が一品でも交じると良いのになって思うのです。

もちろん、マニアックな需要に対応しても儲からないという現実や、メインの客層が求めるものはコテコテのベタベタなんだからという話もよく分かります。ただ、サラリと食っていくお客さんは、後に口コミの形成なり、お店の評判を高める活動なりに寄与することも少ないんじゃなかろうか。

グランドメニューにも、やはり同様の物足りなさを感じます。フツーのお料理がフツーにレベル高いのかもしれませんけど、 やはり、字面なり、ビジュアルなりで個性をアピールする品。お店を知る取っ掛かりとなる看板メニューを何か押し出すべきだと思うのです。

現状はフカヒレの姿煮や石焼き海鮮あんかけチャーハンになるのかな? これはあまりに観光的で、その筋にはアピールしずらく感じます。

店内を見回すと、汁そばの麺を香港麺や刀削麺から選べたり、あさりそばや焼きそば等の貝料理、The塩そばという謎メニューなど、引っかかるポイントはすでにあるのです。

そういえば、以前、大盛りすぎるカツカレーでプチブレイクしたこともあったのですけど、それも謎っちゃ謎で、マーケティングのズレたとこは、もったいなさを感じます。

この日は牡蠣のオイスターソース煮込みランチをいただきました。

季節メニューになるのかな?  裏面に、別枠設定されていたものです。

牡蠣 ✕ 牡蠣なので、真っ黒濃厚なモンが出てくるのかなと思ったら、わりとライトなウマ煮味でした。衣をはたいた大ぶりの牡蠣がいくつも入ってますし、熱々餡のボリュームはたっぷり。

実のところ、私はあんまり牡蠣を好まないのですけれど、なら、頼むなっちゅー感じですけど、その辺を差っ引いても、お味なり素材なりに特に刺さる部分は感じなかったな。

定食の白飯をお粥にすることができる点は面白いです。まぁ、こちらの定食のおかずに合うか聞かれるとどうかと思いますが、お粥単体は上品に炊けていて、変に味を加えてないところが真面目。おかわりも出来ますし、2杯目をやっぱ白飯てのもアリなんだってさ。

レジ前に売っている自家製のカシューナッツの甘炊きと馬拉糕をお土産に。

その日焼きたてというマーラーカオは吉田類のハンチングのように、片側だけぷっくりしてますね。甘さは控えめで、ほっこりする味わいです。

冬季限定のカシューナッツも、以前買った時よか黒光りが増しているのですが、見た目ほど、お味は強くないのです。飴がけはカリッとした食感のためで、甘みよか、燻香を強く感じる大人の仕上がり。ぶっちゃけ、ちょいやりすぎて焦げたかなって感じもしましたよ。

お店の兄貴や女将さんの人好きしそうな対応で、アットホームを感じるお店ではあります。そういうとこからつながるコネクションでもって、商売になってるからこそ、広く大きくブレイクしないのかなとも思います。

面白げな部分や、いろんな試みが、もっとストレートに伝わってくればいいのになと思います。そういった意味でも、お店のファン達による広報の応援に期待がかかりますね。

いやいや 「鳳林」 ではこんなものが美味しんだよってのがあれば、私にも情報をお寄せください。

コメント一覧

  1. こんにちは、私も路地裏さんのツイッターみてます。ここは頼んで作ってもらえるお弁当があるので私も買いに行ったのですが、オーソドックスなおかず(選べるらしいのですが特に指定しませんでした)は中の下くらいの印象で、あのお弁当だけで判断するならリピはないなーって感じでした。持ち帰り弁当でいまいちとか言うのはあまり公平なジャッジではないかもしれませんが、あのお弁当だと山手駅の高架下にあるYOKOってお惣菜屋さんのほうがおいしいくらいなんですよね……。

  2. ここの五目焼きそばと回鍋肉が大好きでよく行くんですが、麻婆豆腐も辛さ選べて盛りよくオススメです

  3. >うさこさん
    お弁当の試みはいくつかのお店で見かけましたけど、
    お値段、内容共にまだまだ実用的では無かったですね。

    普段のお料理を持ち帰れますみたいなものではなく、
    宅配やお弁当に特化したようなメニュー開発が必要なんだろうなぁ。

  4. >なると大先生さん
    サンキュー!
    次回の参考にしますね。

タイトルとURLをコピーしました