中華街の「同發 本館」で排骨カレーライス

スポンサーリンク

大通りにある広東料理のお店。

中華街ビッグネームの一角だよね。

130201 007

新館や別館があっても、つい本館を目指してしまうミーハーぶり。
もっとも、提供メニューも違うんだけどさ。

本店はあんまし広くないんだけど、
店頭には名物の焼き物がぶら下がっていたりして、それっぽいよね。

あのこんがり色を見せられたらたまらんよな!

大通りの高級店なので、お料理なんかは高めなんだけど、
麺飯単品でもOkだし、ランチもリーズナブルにいただけるから、
ビビらず暖簾をくぐってほしいよ!

130201 015

オススメにあった揚げ焼売の特製ソースは万人向け。

薄衣でカリッと揚げた焼売はそのままでも旨いけど、
ケチャップ的な甘酢ソースとの相性もいい感じ。

130201 023

五目焼きそばは、まっとうで王道で、やっぱ旨いな!

こういうメニューを上手く作れるお店は、何を食べても間違いないよ。

130201 018

隠れた名物のカレーライス。
メニューには載ってないのかな??
言えば、普通にオーダーが通るよ。

昔は鶏肉だったようなことを親父が言ってたけど、
今は柔らかな豚肉と玉ねぎのシンプルな具材。

カレーは優しい仕上がりで、どこかノスタルジックなお味。

ここにパーコーを乗せて、カツカレースタイルにしたのは実にいいアイデアだね!
これは中華街全店で定番化して欲しいくらいだよ。

また、このパーコーがイイんだ。
ほんのりカレー風味でカレーライスとの相性もいいし、
かぶり応えのある適度な厚み、お肉も柔らかくて旨いの。

130201 014

そして、やっぱし外せないのが、こちらの看板ランチ香港式午餐。
名物の焼き物類から好みのおかずと青菜炒めがつく豪華なもの。

叉焼と、カリカリ皮の焼き豚の盛り合わせが一番人気だろうね。

文句なしにおいしく焼けています。

付属のスープもちゃんと作ってあるものでしみじみおいしい。
ご飯とかスープとかの付属品にこそ、お店の良さが現れる気がします。

久々においしいランチを楽しみました。

コメント一覧

  1. ここの香港式午餐は、お気に入りのメニューです。
    カリカリの皮付きの焼豚は、シンガポールのホーカーを思い出す味わいです。

    パーコーカレーライスは未食なので、近いうちにいくつもりです。

  2. >てつあんさん
    カリカリの旨いですよね!
    中華街来たなーって感じがします。

  3. このところ、中華街のカレーが少し注目されているみたいですね。
    確かアド街でも取り上げられていた様な。
    自分は少し前に関帝廟通りの鳳林で食べて来ましたが、結構なボリュームに驚かされました。

  4. >へちかんさん
    カレー自体は昔からあったようですが、
    ちょっと前にいくつかのローカルブログで盛り上がって、
    メジャーにも取り上げられるようになっていったようです。
    このパイコーカレーはその産物で、とってもいいアイデアだったと思います。
    鳳林のは未食ですが、中華というか和式っぽい印象かな?

タイトルとURLをコピーしました