中華街の「マレーアジアンクイジーン」で海南チキンライス

蘇州小路の脇にあるマレーシア料理店。

こちらへはオープン当初に来たきりだったんだけど、さすがにその頃ほどの盛り上がりは無くなってしまったようで、週末のランチでもほぼ貸切の状態でした。

逆に近年の中華街は下手に近寄れないくらいの大混雑なので、界隈でスルッと食べたい時に避難してくるには良いかもしれないね。

ランチはミニサラダバーとドリンクバー付きになっていました。

つっても、全種類取ってきて、この内容なので、期待はするなよ!

海南チキンライス。

もやしに乗せられた鶏にボリュームがないし、ご飯がチキンライスっぽくないんだよな。

ミーラクサは麺が泳がないくらい窮屈な小丼。

う~ん、どちらも覇気の無いお味。
こんなもんだったかなと首をかしげてしまったよ。

初回のナシレマはとてもおいしかった記憶があるので、オーダーミスだったかな。

デザートも自由に取ってこれる形に。

でも、これじゃなぁ。

かえって貧乏臭くなってしまってるよ。