中華街の「すしざんまい」から月

スポンサーリンク

大通りにあるお寿司屋さん。今回は出前館利用です。

かねてより木村社長には体形的親近感を抱いておりました私ですが、実は初めていただきますよ、すし・ざん・まい(←両手を大きく広げつつ)

うちに一番近いのが山下町のお店なのよ。改めて言うまでもなく、中華街に行って寿司を食う必然は欠片も見つからないのですが、他の立地であったとしても、入るかな?

確かに築地では安いのでしょうけれど、巷では回る寿司よか上等って部分があんまりアピールできてないような気がするのです。

出前においては、宅配系寿司店に比べ、倍ぐらいのお値段なので、それなりの気合が必要なライン。その分、お寿司はそれなりの形になってるし、マグロ等のネタもちゃんとしたもので、カジュアルでありつつ一線を画す仕上がりでした。

ただ、繰り返し注文するかは微妙で、やはり、このくらい出すのなら、お店に食べに行った方が良いような気もします。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました