中華街の「優味彩」で牛肉と春雨の沙茶醤煮込み、小龍包

太平道にあるヌーベルシノワ?のお店
「杜記」の姉妹店とのこと。

おいしいという話は聞いていたんだけど、
今回たまたまツイッターで見かけて、後押しされたの。

100102_014

なにせ場所がマニアックすぎる!
中華街の外れ、というか完全に集客エリアをハミ出てしまっているような場所よ。
ランチも含め、普段はお客が入っているのをあまり目にしないわけ。
それで、ちょっと入りづらかったんだよなぁ。

この日はメニューだけ覗くつもりで店頭にいたら、
中のおっさんに熱烈客引されて入ってしまったのよ。

ちなみに週末の夕飯時にもお客さんは我々だけ・・・
中では関係者が経理やら、ネットやら、完全に杜記控え室状態。
とにかく、集客的に心配。

中は洋風。ゆったり開放感のある作りで、中華街らしくない感じ。
喧騒からは離れており(物は言いよう)雰囲気は悪くないと思うよ。

確か当初はヌーベルシノワをうたっていたはずなんだけど、
メニューを見る限り、多少のジビエの他は四川を中心としたオーソドックスな内容だったなぁ。
値段は相場からほんのちょい安って感じ。

オシがわかりづらかったので、オーダーにすごく迷ってしまったわ。

091223_011

牛肉と春雨の沙茶醤煮込み。
軽く炒めたものを、土鍋に移して、ぐつぐつやってくる。

食べてビックリ!無化調っぽい!
下品舌には一味足りないものの、後味はスッキリってやつだ!

これもコッテリな見た目とは裏腹に、あっさりとした仕上がり。
お肉も柔らかく処理してあり、いかにもエスニックな風味でおいしいよ。

091223_014

半額キャンペーン中だった小龍包。
入店するなりおっちゃんがおススメしてきたし、頼むしか無いよな!
別館で食べるものよりも気持ちすっきりな感じ?同じ?
寒いのですぐ固まってしまったけど、まぁまぁおいしいね。

091223_013

香港風牛肉ビーフン。
ビーフンて例の米粉きしめんか!自家製ということでモッチリ。
中国醤油色なんだけど、そこらの焼きそばよりあっさりした仕上がりよ。

091223_017

エビ麺。
野菜の色が鮮やかで良く炒まっていると思うよ。
白いストレートな中太麺がそれっぽくておいしいわ。
スープも嫌味なく、コクをにんにくの風味で補ってるのかしら。

他にお客がいないのにも関わらず、怒涛のお料理一気出しで、
かなり冷めてしまったのが、やはり中華街的な残念ポイント。

ただ、全般的に真面目な作りで、お味はおいしかったわ。
ただ、どうせ低化調で頑張るなら、相性の良い創作メニューで勝負すれば良いのになぁ。

そうそう、この時は2人で寄ったんだけど、
一番安いコースの方が何気にお得だったみたい。要チェックね。

レクタン大

コメント

  1. たけ より:

    点心の半額はお得ですよね!美味しいし。
    ワタシは坦々麺食べたのですが、オーダー忘れるは、麺ノビノビだはで、残念でした。
    トキのポイントカードを使おうとしたら、出来ないと断られたので、どんな形かは判りませんがトキとは関係が離れてしまったようです。
    なんとも店の位置もメニュー、コンセプトも中途半端なんですが、もう一皮剥けるとオモシロそうな印象でした。

  2. ふ゛り より:

    おぉ、行かれましたか。
    杜記方面には全く縁が無いような町内住民に何気に人気があるので、度々店頭ポップのチェックをしつつ気にしていました。

    一気にサーブしてくるのは中国的には正しいのでしょうが、おっしゃる通りなので、時差注文するしかありませんね。

  3. 管理人 より:

    >たけさん
    必ずしもうまく機能してないような印象もありますね。
    もう少しお客さんの回転があれば、安定したものが出てくるのかな?

    >ふ゛りさん
    ご近所さん方が行くぶんには良い避難所なのかもしれませんが、
    やはりあの場所だと、観光客やらには敷居が高いのかな?
    お料理も特徴あるし、悪くはないんですけどね。