中華街の「華正樓 新館売店」で肉まん、あんまん

果たして、横浜中華街の肉まんはどこのが一番旨いのか??

それぞれのお店に特徴があるから一概には答えられないねってのが、
市民としては模範的な回答でしょう。

でもまぁ、ぶっちゃけると「華正樓」なんですよ!

これまで、食べあるきや食べ比べの過程で、
家族も含めて、色々なまんじゅうを食わせてみましたが、
”中華饅頭=華正樓”という古の呪縛から解き放たれることはなかったな。

迫力のビックサイズ!!!

醤油ベースの甘辛味なシンプル餡。
たっぷりみっちりなお肉の中に筍のアクセント。

ちょっと濃いんじゃねってくらいの味付けで、しっかりと印象を刻みつつ、
たっぷりの皮を持て余すことなく食べさせてくれますよね。

中華あんこもこってりゴージャスなお味。
この二個を一気に食べるとデブでも満腹必至なんだぜ!

やや気取ったお値段だし、
地方発送も渋るし、蒸かし売りもしないツンな姿勢。

日帰り圏内の民のみが楽しめるハードルの高さはありますが、
やはり支持率もダントツなのかなと考えてます。

レクタン大

コメント

  1. のほほん より:

    おっしゃるとおりですね!
    ここの肉まんは一番好きです。

  2. 曙町育ち より:

    嫁に出す娘にもレシピは教えないぐらいですから絶品ものですよね。
    もう一つあげるとすると海老名の加次食品の雄華楼の肉まんもいいせんいってます。

  3. チョロ辛 より:

    ホント、おっしゃるとおりです。なんだかんだ言って、華正楼が鉄板ですよねー。

  4. 管理人 より:

    >のほほんさん
    我々のように”昔から食べてる”補正が無い他県民の方は、
    どのお店を選んでいるのかも興味があります。

  5. 管理人 より:

    >曙町育ちさん
    食べたこと無い!
    海老名SAの下りで売ってるのか。

  6. 管理人 より:

    >チョロ辛さん
    このブランド力を維持できるのはすごいことだと思います。

  7. ぽん太 より:

    やっぱりそうですよね!! 私も小さいころから大ファンで、肉まん=華正楼の方程式から逃れられません(笑) 母が横浜へ用足しに行くときなどは、大いに期待していたものです。 味もさることながら、汚れ無き幼き日々が懐かしい・・・(笑)

  8. 管理人 より:

    >ぽん太さん
    おいしく作るだけでなく、
    何らかのインパクトが必要なんだなと思います。
    その匙加減が絶妙なのかなと。