中華街の「崎陽軒」で肉まん

スポンサーリンク

皆さん、ご存知、お~いしい♪シウマイ~の「崎陽軒」です。

肉まんが意外とイケるとの噂を聞きまして。

そういえば、浜っ子なのに一度も食べたこと無かったなと。

つか、お饅頭が売っていたことすら、目に入っておりませんでしたわ。

レンジ対応の個包装になっており、日もちは約10日間。夏以外は常温で持ち帰れます。お土産にすることを考えると、値段も手頃だし、扱いやすい商品ですね。

コンビニよかちょい大きく、中華街標準からはちょい小さい、ある意味ちょうどいいサイズ。

太ってない健常者なら、肉まんとあんまんを一つずつ食べて、ちょうど満腹になりそうな分量です。

具は醤油系の濃いめ&甘めな味付けで、細かな筍の食感と生姜の風味がポイントよ。

今回はレンジでなく、蒸していただきましたが、それでも皮はややべっちゃりか。

分かりやすく俗っぽいお味でもあり、全国向けのお土産ならば、むしろこういう方が抵抗なく受け入れられるのかもと思ったりもします。

横浜市民でも肉まんの好みはそれぞれ違うみたいだしね。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました