【閉店】中華街の「武夷 点心輔」で肉まん、あんまん

加賀町警察の向かいにある中華饅頭屋さん。

前にこの辺にあった安肉まんがそれはそれはおいしくなかったので、
なんとなくそのイメージを引きずっていたんだけど、
ここは全く関係はなく、舟券売り場のとこにある「武夷菜館」の支店みたい。

各所で評判がいいので、私も遅ればせながら買ってきたよ。

各種中華饅頭の他、店頭にそれっぽい点心並んでいるので
好きな人はピンピンきちゃうのだろうなぁ。

綺麗にパッケージングされたおみやげ品とはまた違った、
ほの大陸な匂いが楽しめるお店だと思います。

どうやら店の奥でも食べられるみたいだけど、
家族で肉まんくるんでたりな作業スペースでもあるので、
販売メインと考えたほうがいいのかな?

肉まんは粗っぽいお肉と干椎茸の風味。
ゲテさもある濃いめの味付けで、なかなか旨いね。

あんこもしっかり甘い食べごたえのあるもの。
これなら中華街肉まんの選択肢として、十分ありだと思うよ。

ただ、しいて難を言えば皮かな?

冷凍保存されているものを、うちに持って帰って蒸したのだけど、
解凍の具合か、どちらも皮の状態が今一つバサな感じになってしまったぜ。

作りたての常温のものがあればね。
またはこの際、店頭でふかしているものを食べたほうがいいのかも。

カスタムフィールド