【移転】中華街の「金陵」で盛り合わせ

関帝廟通りにある焼き物屋さん。

店先に吊るされた諸々が、いちいち旨そう誘ってくるよな!

レジの前に置いてあるじゃん!

埃っぽいお肉盛り合わせのサンプルが。
あれを一度頼んでみたかったんだよ!

ほんとはお店で食べるつもりだったんだけど、なかなか機会が訪れなかったので、
試しにおみやげを聞いてみたら、婆さんが「できますよ」と普通に対応してくれたわ。

盛り合わせの内容は固定ではなく、
その場に並んでいるもの中から適当に見繕ってパック詰めしてくれるみたい。

パリパリ皮の焼肉ってやつですか?
アレが大好きなので、楽しみにしていたんだけど、

途中にやってきたオバハンが在庫を根こそぎさらって行きやがって・・・くそぉぉ!!

ザ・豪華!

叉焼、焼家鴨、蒸し鶏、ハチノス、モツ、レバ、豚タン、豚耳。
すこしずつ色んな物を食べたい向きには最適の注文。

少しずつって言っても、
一食ではとても食べきれない量だけどな!

さすがにどれも美味しいですよ。

中でも初めて食べたレバーが気に入りました。
鶏レバにチャーシューに使うような甘辛だれをつけて焼いたもんなのかな?

おまかせ盛りならではの出会いだよね。

また頼もっと!

コメント

  1. ら・ぺるら より:

    昔、金陵が大通りに合った頃、肉の盛り皿を良く頼みました。懐かしいです。当時、一皿2800円でしたが、量も質も味もビールのつまみには最高でした。8時を過ぎると厨房のコックも出て来て、客もコックも一緒に夕食・・・ピリ辛キュウリなんて凄く美味しかったな!

  2. 管理人 より:

    >ら・ぺるらさん
    何人かで行って、これをつついたら最高でしょうね。
    そうそう、大通りでもざっくばらんなとこのあるお店でした。