中華街の「ヨコハマコーヒースタンド」でカフェラテ

媽祖小路の外れに出来ていたコーヒースタンド。

チャリンコでブラブラしてたら、見知らぬお店を発見!

恐る恐る覗いてみると、デザインカルチャーをこじらせたようなバリスタ兄貴が迎えてくれました。

お店はさっぱりしていて、カッコイイですね。
余計なものは置かない、シンプルを追求したような美学を感じます。

ガラクタ荒れ放題の我が家とは大違い!

メニューも3種のコーヒー温冷とエスプレッソ。
お菓子はパックされたクッキーのみという潔さです。

イチオシのカフェラテをいただきました。

テイクアウト主体なのか、紙コップでの提供になります。
撮影の為にプラ蓋を外して、そのままいただきましたが、それが正解なのかも。

この日はとにかく暑くって、アイスがオススメか深刻に悩むくらい乾いていたのですが、きめ細やかな泡が口内をソフトに流れる感じがよろしくて、印象に残りました。

この立地で、サクっとカフェる需要はどんだけあるのかな?

観光客もここまでは来ないので、現状、穴場になっていますね。

レクタン大