中華街の「ソイカフェ」で豆花

福建路にできたヘルシーフードのカフェ。

Caさん、オススメありがとう!

お店が出来た時は、豆腐かぁ・・・なんつってスルーしてたのに、食えば痩せると聞いて、ソッコー飛び出す関取です。

いや、分かっているんですよ。私も口だけダイエットを何十年も続けているベテラン勢ですから、食事に置き換えなきゃ意味がないんだということくらいね。大盛りのカレー食った後じゃ元も子もないということくらいね。

るさいっ! 痩せて美人になったお姉さんに、根拠なく励まされたかったんだよ! そしたら、痩せたっつー店長はオッサンだったんだよ!!

さてさて、元はチャイナ服のブティックだった場所だったかな? 中は綺麗に改装され、こざっぱりとしたチェーン店みたいな雰囲気になっています。

メニューは豆花と亀ゼリーを両輪に、お好みのトッピングを追加する形。おやつだけでなく、牛バラや海鮮なんかを乗せたお食事系の豆花も提供しているのが、面白いところです。

基本の豆花は、豆腐とハトムギとシロップのみで、小豆とタピオカを追加するのが店長おすすめと書いてありました。

先生曰く、豆花は私達が食ってる豆腐と凝固剤が違うんだって。勉強になるね! お味はまごうこと無く豆腐なのですが、プリンと柔らかな食感は、まさにデザート向きです。なお、豆乳は毎朝絞ってるんだって。

けっこうな大盛りなのですよ。中華系のスイーツらしく、シロップはあまり甘くはないの。そういう意味もあって、小豆の追加は必須かな。また、途中で飽きないよう食感のアクセントたるQQも欲しいから、妥当な組み合わせだと思います。逆に言えば、デフォは寂しいな。

この日は平日だったこともあって、店内は貸し切り状態。動線から外れているから、穴場的にゆっくり休憩できるお店だと思います。

ただ、豆花を売る店が唯一ではない中で、何を売りにするかという部分で、やや押し出しに欠けるかなという心配はありますね。

コメント

  1. Ca より:

    はい、店長です。
    27kgのダイエットに成功したらしいです。
    美味しくダイエットできるっていいですよね。
    ただ、ボリューム満点なので、ランチ後のデザート気分でいただいたら大変。
    二人で分け合った方がよいかも。

  2. 管理人 より:

    >Caさん
    に、にじゅうななきろーーーーーーーーー!
    これは尊敬せざる得ないし、本を書いたほうが良いと思います。