中華街の「喫茶 ブラジル」でハムエッグサンド

香港路の入り口にある純喫茶。

なにやら玉子サンドがおいしいんだとか。
ネットに載ってて、私も食べに行きたくなったのよ。

観光客への視線は一切なしの、
おもいっきりな地元喫茶だよな。

お店は年配の爺さま婆さまたちがやってるの。
お客もやはり通い続けて数十年な地域の爺さま婆さまが多そうだわ。

皆様がローカル話で盛り上がっている中には、
容易に入っていけないため、

とりあえず、入り口のアサヒ芸能を手に取り、
三流グラビアヌードやらヤクザの墓参りドキュメントやらに目を落とすよ。

年とると雑誌の好みもエグくなるよな。

菱形キターーー!

お皿からはみ出さんばかりのボリュームだね。

これを食べたかった理由は、
こっちでは珍しいオムレツタイプのたまごサンドだったからなのよ。

たっぷりの柔らかくふわトロに焼いてあって、旨ーーーい!

マヨの塗られたパンもソフトだ~

まだまだ(横に)成長期な男の子なので、
欲張って、ハム入りにしたんだけど、
ハムの塩気が、最後を締める感じでとてもいいの。ハムエッグがオススメ。

うん、おいしいサンドイッチ。
気に入ったわ。また食べに来よ!

一緒に頼んだのはメニューの一番上に輝くバナナジュース。

甘さは控えめなんだけど、
呼吸筋が鍛えられそうなほどの粘度だったよ。

レクタン大

コメント

  1. 五円玉 より:

    まだ、あったんですね ここ。。。
    大昔 コーティ=コーヒ+紅茶 ローカルの方々がな飲んでいるとか
    噂で聞いたことがありますが。。。 

  2. 管理人 より:

    >五円玉さん
    崎陽軒ができた時に新しくなって、まだまだ健在です。
    鴛鴦茶かぁ。
    たしかにそんなものも出てきそうな客筋ではありますな。