中華街の「鼎雲茶倉」で台湾マンゴーとタピオカ入り杏仁豆腐

中山路の関帝廟脇にある台湾茶のお店。

ぱっと見、QQドリンクのスタンドっぽかったので、
熊本県民ほどのQQ愛が無い私は、素気無くスルーしていたんだよ。

奥に入って行くとそれっぽい台湾茶を売っていたりするのか。
茶缶もオシャレだし、中華街のお店らしからぬスタイリッシュな部分も感じます。

テイクアウトの他、2Fにイートイン席があって、
お客さんも全然いないので、穴場なお茶処になってるよ。

お店のバックボーンはよく分からないんだけど、
未だ手探りが続いているようで、諸々中途半端な印象もあるかな。

やっぱ、主力はQQミルクティなのかも?
中国茶も定番どころを中心に各種用意。

イートインでも紙コップで供されるようになってしまったのは味気ないですが、
高級茶葉を使ったものもあり、お味は決してバカに出来ない感じですよ。

もし席に置いてあったメニューが現役ならば、
茶菓子付きのセットもあるようですが、今回は単発注文になりました。

月餅はおなじみ「頂好食品」のもの。
パイナップルケーキは「日玉中華食品」て日本のメーカーなんだけど、けっこう好きかも。

杏仁豆腐がそれっぽいルックスです!
しかも、デブの甘味欲をガッツリ受け止めるくらいのたっぷりサイズ。

アンニン自体もクリーミーでおいしいのですが、
表面を覆うマンゴー、QQ、ナタデココの他、
バナナチップスやキャラメルクルミの風味が意外にマッチして、ゴージャスな食べクチです。

これなら中華スイーツ目当てに来ても、良さそうじゃない!

オススメって書いてあったので、
なんだか分からず頼んでしまった鼎雲翡翠は、
南国柑橘のスムージーかな??

さっぱりとして、暑い時期には良さそうですよ。

でも、せっかくだから、お茶飲んだほうがいいかな。

コメント

  1. みーさい より:

    おお、イートインがあるのですか!
    確かにわからないかも。
    以前は中華街の穴場カフェ貴重ですね。

    杏仁豆腐も素敵!豪華です。
    行ってみよ~(^^)

  2. 管理人 より:

    >みーさいさん
    デザートはアンニンの他にもそれっぽいもんあったので、ちょっと覗いてみるといいよ!