相鉄ムービルの「金太郎」でハーフ&ハーフ

スポンサーリンク

ムービルに入っている焼スパ&焼メシのお店。

いわゆるロメスパブームの末期になって、
やっと横浜にもできたお店なので、うをーと期待したんだけど、
油ギットギトでイマイチだったんだよね。

ただ、もともとは中華屋さんつーことで、
むしろ、正解はもう一方のヤキメシだったんじゃないかと、
ちょっとだけ心残りになっていたのです。

まぁ別にそのまま流して何の悔いもないくらいの”ちょっと”なのですが、
ここは飲食不毛の横浜西口・・・

まんまと昼食難民になって流れ着いてしまったわけよ。

ヤキメシだけっつーのも寂しいかなと思ったところ、

スパとのハーフ&ハーフを見つけました!
スパも改めて、熟れた段階を味見できるし、これがいいじゃない。

さて、ナポは皿の底が油でギロギロになってる状態は脱しておりました。
でも、やっぱし油っぽく、嫌な焦げ臭がしてイマイチかな。

ヤキメシの方も同じ焦げ臭だし、チープではあるのですが、
ふぁらっと炒めてあって、これはこれで許せる感じ。

どちらか迷ったら飯の方をオススメします。
それ以前に他のお店を探すってのもアリ!

ヤキメシとレバニラやマーボーのワンプレートがあったり、
インドネシア的なナシゴレンとスパのセットがあったり、
楽しくはありますが、もう一かき浮上して欲しいところです。

コメント一覧

  1. ここのスパは、ロメスパ系を期待してぶつかると見事なまでの肩すかしをくらいますよね~(笑) やけに油+ニンニクくせーなあー、という。 ここでの正解はチャーハンでしたか。確か、ここって龍王がやっているお店でしたよね?? 龍王のチャーハンは正しくチープ?で、味の素+ラードのある意味王道をすがすがしく驀進している印象なので、ここのチャーハンもイケそうですね! まあ、あくまでゲテな感じではありそうですが(笑)

  2. >ぽん太さん
    正解ではないです!
    比較的マシな方というくらいの熱量で挑んでください。
    ロメスパって、それほど技術のいるメニューに思えなかったのですが、
    やっぱし、各お店にはそれなりの蓄積があったのだなと感じました。

タイトルとURLをコピーしました