横浜そごうの「ディーン&デルーカ」でクラシックチョコマフィン

地下食品街に入っているセレクトストア。

気の利いたハイクラスの食品やプレゼントを探したい。
リッチなお惣菜で、ハレの日のワインを開けたい。
休日の朝をNYスタイルのアメリカンベイクで目覚めたい。

そのように思っていた時代が私にもありましたが、
実際お店が出来てみると、あんま利用してないディーン&デルーカであります。

考えてみると、生活スタイルが一切噛み合わないというな。

ワイン飲まねーし、朝飯食わねーし!
プレゼントもあげませんからね!

でも、店頭のディスプレイは非常に魅力的。

いずれ買ってみようと思ってたのは、ごっついマフィン。
なんと、オレオが刺さってるという衝撃であります!

すでに出来上がっている焼き菓子を具にして、
もう一度焼いてしまうというこの意味不明。

しかし、その豪放はなんともアメリカっぽいではありませんか!

キャロットケーキに、
ストロベリーブラウニータルト、キャラメルバナナタルト。

それぞれ、特においしいものでもないのですが、
それっぽさは十分堪能できるものであります。

お菓子に関しては、
デパ地下内で高い部類ではありませんので、
比較的気張らず利用できると思いますよ。

あと魅力的なのがキッシュですね。
これも良いおかずになると思います。

常時数種類がラインアップされているのですが、
今回は基本のロレーヌに、クレソンと小柱。

分厚く大ぶりで、デブの胃袋にばっちりアピールしてきます。

おいしかったです。

レクタン大