横浜駅の「崎陽軒 本店」でメガ炒飯弁当他

スポンサーリンク

東口にある駅弁の城。

食べ歩きの趣味を公開している私ですが、日々の飲食全てを晒しているわけではありません。

せっかく外食をしても、カメラを持ってなかったり、同席者やシチュエーションによっては、チャラチャラ撮影できないことがありますね。それに、自分ちで食べることの方がずっと多いからね。

また、リピートしすぎて、もはや何を書けばいいか分からなくなっちゃってるような商品もあります。

具体的には、シウマイ弁当よ。

もうメッチャ食ってるから! 月に何度食ってるんだってくらい!

おいしいし、手頃値だし、どうしても頼ってしまいがちなんだよな。

だから今回は、この秋、シウマイ弁当以外で食べた崎陽軒弁当を撮っておきました。

ラグビーワールドカップ、すっげー面白かったね!

「崎陽軒」でも開催期間中、ラグビーとコラボしたお弁当を発売していました。

内容量1.5倍で、ラガーマンも満足なメガサイズ弁当です。

メガ炒飯弁当は今回が初お目見えとなりました。

故歌丸師匠も息を吹き返すんじゃないかという、このデカさ!

さすがのデブもやや持て余すくらいのずっしりなボリュームでありました。

ちなみに、右上に写っている付け合せの塩焼きそばなんだけどさ。これをメインにした横濱チャーメン弁当は商品化できないのでしょうか?? ゲス味で旨いから、チャーハン弁当食べるときは地味な楽しみになっているのだけど、ちょっぴりしか入ってないんだよね! 

シウマイおにぎりの商品化とともに、崎陽軒企画ご担当者様に強く要望したいのです。

こちらはメガシウマイ弁当。

やはり壮観でありますな。

正直、1.5倍程度なら通常の大盛り相応として楽勝だろうと食べ始めたのです。

でも、不思議と箸が止まる瞬間が訪れたの。おかしいな、私のメタボリックポテンシャルはこんなもんじゃないはずなのに!

考えてみたんだけど、これは胃の容量の問題では無いのかもしれん。日々シウマイ弁当を食べ続けることで、我々横浜市民の身体には一人前のシウマイ弁当量が刷り込まれているんじゃないか? そんでもって、基準を越える摂取はなにかおかしいぞって感じるようになっているのかもしれん。

おべんとう秋。

ご存知のように、シウマイ弁当という絶対強者を要する「崎陽軒」です。

これ以上、ハンパなお弁当のバラエティを広げる必要があるのかどうか、かつては疑問に感じておりました。

結論として、必要あり。

なぜなら、あまりにシウマイ弁当が続くとうんざりしちゃうから!! たまに違うのをはさみたくなるのよ。

でも、少量でもシウマイが入ってないと寂しくなっちゃうこの気持ち! ジャンキー。

横濱ピラフと横濱チャーハン。

ピラフの方は東京と一部神奈川の限定品とのことです。主に大島の方の工場で作ってるのかもしれませんね。

この夏にリニューアルした横濱中華弁当。

箱は横長になり、若干コンパクト化したのかな? 

おかずの内容は大きく変わっておらず、春巻が消えて、シウマイが増えたくらいだと思います。むしろ唐揚げの代わりにもう一個シウマイでもいいくらいだよ。

なんだかおめでたい気分になるお赤飯弁当。

でも、やっぱり、最後はシウマイ弁当に戻ってきてしまう横浜市民です。

死ぬ時は棺に入れてもらおうか。

コメント一覧

  1. もうね、今時のあれでいうなら「わかりみしかない」です。私はシウマイ弁当のシウマイ量では足りないけど、ご飯はいらないのでシウマイ弁当買うときいつも15個入りの昔ながらのシウマイ追加して買います。そごうなら、味の浜藤の魚弁当とかシェフなんちゃらに時々あるひっぱりだこ飯とか、深川太郎の深川飯あたりが私は好きですねー。ただそごうのお弁当は正直変わり映えしないので、もうちょっと頑張って欲しいです。ミート矢澤とか来ないかなあ。

  2. >うさこさん
    私はそごうだと、夕方以降の割引を狙っちゃう。
    プクプク亭とか、聘珍とか、鮮魚コーナーのお寿司とか。あとは、かながわ屋の特設も投げ売ることがあるよ。
    お弁当ステーションのコーナーは全然見ないから盲点だったかも。

  3. > 我々横浜市民の身体には一人前のシウマイ弁当量が刷り込まれているんじゃないか?

    いやー、本当にそう思います。
    蓋の裏に取り分けておいたカリカリ梅と杏を最後にいただくとき、
    いつも全身に一件落着感が行き渡りますもん。

    > 死ぬ時は棺に入れてもらおうか。

    プッ!(←グリーンピースを噴く音)

    ところで、焼き焼売という商品名をもって、
    「焼売って名は、そもそも焼いて売ってたからなのか?」って
    語源にかかわる疑問をさりげなく投げかけてくる崎陽軒を
    私はこれからも支持し続けます(キッパリ)

  4. >bはbulkのb!さん
    焼焼売はいろんな意味で脱力品でありましたね。
    個人的に期待したいのは肉まんのテコ入れで、551路線のお土産品を狙ってほしいのです。
    あとはシウマイ弁当にお茶やミニ菓子をつけた1000円ぽっきりセットとか。

  5. いやはや…小生にとっては病になってから食事量も減っている(+食塩相当量とにらめっこ)ので、流石にメガ炒飯弁当はきついですね(苦笑)。崎陽軒のシウマイをおかずに糖質オフのノンアルコールビールで一杯が限度でしょうか。

    この間の日曜日に約3か月ぶりに横浜へ行ってきました(ついでに東戸塚まで)。家に戻って歩数計が14000歩に到達していましたが、その代償で右膝に痛みが…。リハビリがてらお出かけもいいけど、ほどほどにしないとということを実感しました。

  6. >黒船帝王さん
    ご立派です。
    私は冬が近づくと、途端に出不精になってしまい、ネットで海外ドラマ漬け生活です。
    シウマイも運動も一気にやっつけず、チビチビいきましょう!

タイトルとURLをコピーしました